なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
11:45頃出発、給油してから岩見沢方面へ


おとん食堂(醤油屋本店) HP
  岩見沢市栗沢町北幸穂81-4
   ストリートビューはこちら 食べログはこちら

 夫~初代小鳩らーめん 630円
 私~醤油らーめん 630円

13:04 おとん食堂
おとん食堂(醤油屋本店)

13:17 初代小鳩らーめん 630円   13:17 醤油らーめん 630円
初代小鳩らーめん 630円 醤油らーめん 630円

駐車場が満車で少し待ち、中に入ってからも名前を書いて少し待ちましたが、割りと早く席に着くことができました。
ごちそうさまでした。

途中で以前から気になっていたお店に入ってみました。


ノースファームストック (NORTH FARM STOCK) HP
  岩見沢市志文町292-4
   2013年10月21日オープン 食べログはこちら

13:35 ノースファームストック
ノースファームストック

カフェもありますが、ショップだけ見てまわりました。
結局何も購入はしませんでしたが (^^ゞ


車で少し行くと「バイキング」という幟が目に入り、どんなお店なんだろうと、そばまで行ってみました。(入っていません)

13:45 アシリ・和来 HP 岩見沢市志文町299−8 食べログこちら
アシリ・和来

HPを見ると、和食ビュッフェ[40品]1,500円と出ていました。
どうりで、車から降りてきた方や、お店から出てきた方の年齢層が高めだったわけね(^^ゞ


毛陽交流センター・ふれあいの郷直売所 HP
  岩見沢市毛陽町534-11 地図

14:05 毛陽交流センター       14:09 前の道道38号
毛陽交流センター 毛陽交流センター 前

岩見沢市内の街路樹はイチョウの黄葉がきれいでしたが、この辺りの街路樹はもみじみたい…紅葉してきていますね。

直売所でりんごを見ましたが、種類・残りも少なかったので昨年も行った近くの直売所に行くことにしました。


地崎観光農園 HP
  岩見沢市毛陽町430 地図

14:11 地崎観光農園 直売所
地崎観光農園 直売所

リンゴとかぼちゃ、玉ねぎを買ってきました。

少し戻ったところにダムへの看板があったので、
きれいな紅葉でも見れるかしらと、行ってみました。

              14:27 ダム手前の道にある看板
ダム手前の道にある看板
幌向川ダム 参考
  岩見沢市毛陽町 地図

そばにはダムの事務所はあるけど、誰もいません。
うーん、紅葉を見る場所ではなかった(^^ゞ

14:29 幌向川ダム ・・・あら、底が見えている
幌向川ダム

14:29 幌向川ダム  14:30 幌向川ダム  14:30 幌向川ダム 
幌向川ダム 幌向川ダム 幌向川ダム


宝水ワイナリーにも立ち寄り。

宝水ワイナリー HP 岩見沢市宝水町364−3
   周辺ストリートビューはこちら 食べログはこちら

14:52 宝水ワイナリー
宝水ワイナリー

14:52 駐車場からの眺め
宝水ワイナリー 前

以前来た時に買えなかったワインがあれば・・・と思ったのですが、無かったので何も購入しませんでした(^^ゞ

買ったリンゴを持って実家へ
そしてまた公園へ


 玉泉館跡地公園 HP 岩見沢市東山3丁目3-1
  ストリートビューはこちら wikipediaは こちら

15:36 東入口の案内図   15:37 紅葉
案内図 紅葉

15:40 玉泉館跡地公園の池・茶室
玉泉館跡地公園

紅葉も見れました。


我が家の選挙区は違いますが(^^ゞ
安倍総理が応援演説で岩見沢にも来る!というので、見に行くことにしました。

北海道10区、公明党のいなつさんの応援です。
会場は岩見沢駅東市民広場公園、16時半からです。

16:09 岩見沢駅        16:11 岩見沢駅東市民広場公園
岩見沢駅 岩見沢駅東市民広場公園

16:14 イベントホール赤れんが前 16:17 長谷川岳 北海道選対本部長
イベントホール赤れんが前です 長谷川岳 北海道選対本部長

さすがに街の中心街は警察官・パトカーが多いですね。
演説会場はSPがあちこちにいます。

              16:35 比例区で自民党の渡辺さん(中央)
16:26 石井国土交通大臣    小選挙区候補の公明党稲津さん(右)
石井国土交通大臣 渡辺さん、稲津さん

16:43 総理到着        17:03 終わりです
総理 到着 演説終わります。

すっかり暗くなりました。
駐車場に戻り、帰路につくと・・・街中はやや渋滞。
多くの人が来ていたので、一斉に帰ったからでしょうね。

そうだわ、当別経由で道の駅寄って帰ろう。
ただ、少し走って気がつきました。
道の駅のお店は18時までだったような・・・。


道の駅 北欧の風 道の駅とうべつ HP
 石狩郡当別町当別太774番地11
  2017年9月23日オープン

18:05 到着            18:06 案内図
北欧の風 道の駅とうべつ 案内図

中には入りましたが、やはり18時まででした(^^ゞ
またの機会ということで。

では、家までもう少し 
スポンサーサイト
 
行楽の秋!!どっか行こう(^^ゞ
さて、どこ行く?
夫「小樽の似鳥美術館行こう。」
私「サケの遡上も見られたら良いなぁ。」
小樽に決定。10時45分頃出発

銭函経由で行こうと思ったものの、途中でほしみ駅そばの星置川にちょっとだけ立ち寄り。
サケはいなかった(^^ゞので、そこからすぐ5号線へ。
それが失敗だったぁ。渋滞に入ってしまいました(-_-;)
そうだった、札樽自動車道の朝里IC⇔銭函ICで交通規制って言ってたんだぁ。その関係で5号線が混んでいるんだわ。
後の祭りでした。昔の小樽への渋滞を思いだすわ。

新南樽市場 HP  ストリートビューはこちら
新南樽市場11:55新南樽市場に立寄り。
そばを通った時にダイソーの看板が見えて、ダイソーに用があるのを思い出して寄りました。
ついでに市場も見て、食堂で何か食べれるかなぁと思ったけど、私が苦手なものが多くてパス(^^ゞ
ググった蕎麦屋さんにお昼に向かいました。

観光地を通り過ぎて、住宅街へ。


12:23 きむら 到着
手打ち蕎麦 きむら 手打ち蕎麦 きむら
 小樽市幸3丁目16-8
   ストリートビューはこちら

 食べログ こちら 

夫~とりせいろ 980円
私~せいろ 730円

少しだけ待って、席へ。
私達のあとは、入り口で何組も待たれていました。

12:43 とりせいろ         12:43 せいろ
とりせいろ せいろ

うん、美味しいお蕎麦です。蕎麦湯も美味しい。
ごちそうさまでした。


では、4km程戻って、小樽芸術村へ。
ここからが大変でした。駐車場があまりなくて。
芸術村の提携駐車場は16台なので諦め、
他のコインパーキングを探しましたが満車が多いのです。
最近小樽の観光地の駐車場で高過ぎるところもあると(参考)、
テレビで観たこともあり、料金だけはちゃんと確認して・・・。
ぐる~っと回って、タイミング良くDパーキングで1台出たところに
入ることが出来ました。

Dパーキング 24Hまで600円  参考までに芸術村の提携駐車場
 13:28~  ストリートビューはこちら    ストリートビューはこちら
Dパーキング 提携駐車場は2Hまで無料

芸術村の他、堺町通りも見たかったので3時間位停めることを考えると24Hまで600円は逆に安いかも。

13:38 小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)
13:38 小樽運河プラザ
駐車場の時間・料金を気にしなくていいのは良いわ(*^_^*)
ということで、駐車場そばの運河プラザにも立ち寄り。
観光案内所でもあり、お土産物屋さんでもあります。
グルっと中を見て、また帰りに寄ることにしました。



小樽芸術村
小樽芸術村 HP
 小樽市色内1丁目3-1
       (13:41-15:35) 
   wikipedia こちら

入館料 1名1500円 (3館共通券)
 *似鳥美術館、
  ステンドグラス美術館、
  旧三井銀行小樽支店
   の3館共通のチケット

*3館とも館内は撮影禁止の為、
 館内写真はありません。

チケット             パンフレット
チケット パンフレット

パンフレット           パンフレット
パンフレット パンフレット


小樽芸術村ミュージアムショップ(旧荒田商会) *ショップは入場無料
ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫) HP  *大正12年(1923)建築
  ストリートビューはこちら

13:41 到着
13:41 到着下調べなしに行ったので、何が見られるのか、どんな美術館なのか分からずに入ると、あら、ショップでした。
グラスやガラスの置物があり、とてもお安い。良く見るとニトリの商品でした(^^ゞ そうかニトリの芸術村だからニトリの商品を置いているんだぁ。

ここで入館券を購入し、続くステンドグラス美術館を見ました。
美しいです。ステキな空間です。

見終わって、案内図を見ていたら、係の方がご案内しますよということで、旧三井銀行小樽支店近くまで付いてきてくださいました。
ありがとうございます。(*^_^*)

14:03 小樽芸術村 案内図 (中庭にて)
小樽芸術村 案内図 (中庭にて)

14:04 北の金融街 案内図 (中庭にて)
北の金融街 案内図 (中庭にて)

おまけ~ 旧越中屋ホテル HP
旧越中屋ホテル旧三井銀行小樽支店の向かいに12年程前に泊まったホテルがありました。懐かしい(*^_^*)
昭和6(1931)年建築の旧越中屋ホテル。私達が泊まった時は、小樽グランドホテルクラシック(1993-2009)でした。
今は営業はしていませんが、また営業が再開されるといいなぁ。


旧三井銀行小樽支店 HP  *昭和2年(1927)建築

14:06 旧三井銀行小樽支店 正面
14:06 旧三井銀行小樽支店 正面

14:44 旧三井銀行小樽支店 横から
旧三井銀行小樽支店 横からプロジェクションマッピングが天井に投影されています。飽きさせませんね。
建築当時の工事現場の写真があったり、小樽の銀行の年表もあります。地下の貸金庫室など、普段は目に出来ないところを見れて、良かったです!!


似鳥美術館 HP (旧北海道拓殖銀行小樽支店) *大正12年(1923)建築
アールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリー HP (地下1F)
似鳥美術館 ミュージアムショップ *ショップは入場無料
HPより
4階は横山大観、川合玉堂などの日本画、3階は岸田劉生をはじめとする日本・海外の洋画、2階には高村光雲とその弟子たちの木彫などを展示、地下はアールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリーとなっています。

14:46 似鳥美術館
似鳥美術館
ピカソや山下清、棟方志功・・・色々な作品が見られました。
良かったです。

1Fのショップは美術館に関するものもありますが、ニトリの商品も多かったです(^^ゞ

15:35 似鳥美術館
似鳥美術館

「ニトリ 小樽芸術村」とても良かったです!



色内大通り の旧銀行 ストリートビューはこちら

15:35 旧第一銀行 小樽支店
旧第一銀行 小樽支店 旧第一銀行 小樽支店

15:36 旧三菱銀行 小樽支店 インドアビューはこちら
旧三菱銀行 小樽支店 旧三菱銀行 小樽支店
入ってみました。スイーツのお店があり、お土産物も売られています。

15:42 旧百十三銀行 小樽支店
旧百十三銀行 小樽支店 旧百十三銀行 小樽支店
入りませんでしたが、天然石・アクセサリーのお店になっています。


堺町通りを歩いて、ルタオに向かいます。


小樽堺町通り商店街 HP ストリートビューはこちら

15:50 すごい人。海外の方が多いです。    15:51 初めて みのやさんに入ってみました
小樽堺町通り商店街 小樽堺町通り商店街

16:04 北一硝子は混んでいるのでパス  16:04 混んでいますが六花亭・北菓楼に入りました(^^ゞ
小樽堺町通り商店街 小樽堺町通り商店街

16:10 ルタオ本店 HP 到着 ~お買い物です     16:21 ルタオ横のメルヘン広場
ルタオ本店 メルヘン広場

では、臨港線を歩いて、寄り道しながら駐車場に向かいます。

16:32 かま栄 HP 買い物に寄ったけど激混みでパス  16:35 於古発川にサケはいなかった
かま栄 於古発川

16:36 出抜小路HP 中も回ってみました 16:37 小樽運河・浅草橋 写真だけ
出抜小路 小樽運河・浅草橋

日の入りも近付き、薄暗くなってきました。
運河の方も歩きたかったのですが、この後、車で寄りたいところもあるので、駐車場の方へ。
最後に駐車場そばの運河プラザに寄ります。

16:43 小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)  16:43 消防犬 ぶん公
小樽市観光物産プラザ(運河プラザ) 消防犬 ぶん公

地ビールを買いに寄りました。

16:52 駐車場到着。3時間半近くの駐車時間でした。
次は車で2km程移動


田中酒造 亀甲蔵 HP 小樽市信香町2番2号
  ストリートビューはこちら インドアビューはこちら


17:07 田中酒造 亀甲蔵 (臨港線側)
田中酒造 亀甲蔵

臨港線側の駐車場には1台も車がなく、中もすいているのだろうと思いきや、激混みでした。裏側の広い駐車場に停めている方が多いようです。18時までのお店ですが、薄暗くなったこの時間もまだ観光バスが来ています。
私達は日本酒1本買って出発。

1.5km程移動して、次のお店へ。

               17:21 大八栗原蒲鉾店
大八栗原蒲鉾店 大八栗原蒲鉾店 HP
 小樽市入船1丁目11-19
  ストリートビューはこちら

   食べログはこちら

かま栄が長蛇の列で諦めたこともあり、こちらのお店にきました。
営業時間は18時までなので、残りは少ないのは仕方ありませんが、量を買うつもりもなかったので大丈夫(*^_^*)
少しだけ買って、帰路へ

                   18:16 銭函のセブンイレブンにて 
                     アイスコーヒー 100円×2
アイスコーヒーあーまた渋滞 
通常の倍近くの時間がかかって銭函駅そばまできました。
ここまできたらあとは渋滞なしで帰れます。ふぅー渋滞疲れだわ。

コーヒー飲みたくて、セブンイレブンへ立ち寄り。
うん、生き返ったわ。(*^_^*)


自宅用お土産(*^_^*)
買ってきました。スーパーで買い物して、19:00頃自宅到着。

ニトリの芸術村はとても良かった。
サケが見れなかったのは残念ですが、またのお楽しみということで(*^_^*)

さあ、夕食
 
朝から雨の札幌。8時前には雨が上がったので美瑛・富良野へ行くことにしました。急に思い立ったので、全くの無計画。
予定は富良野までの2時間程の間、車の中で考えよう。

8:30自宅出発

10:40頃 富良野です!道道135号から国道38号へ。
10:40頃 右へ行けば富良野市街です。10:00に三笠の桂沢湖を通過し、10:40頃に富良野に到着。

三笠から富良野の間、私達の車の前には牧草ロールを積んだトラックがいました。結構牧草が飛んでくるものですね(^^ゞ
この牧草ロール、トラックから落ちてきたら怖いなぁと思いつつ富良野に向かっていましたが、夫はこのロールの価格が気になると言ってググってました。実際の価格は分かりませんでしたが、他人様の情報では、3000-10000円位とか。本州と北海道では大きさが違うそうです。
運搬費用も結構かかりそう。
どこからどこへ運んでいるんだろう。

それはさておき(^^ゞ、先に美瑛に行くことにしました。
さらに45分程で、美瑛の道の駅に到着。
お手洗いに寄ろうと看板に誘われ来たのですが、国道沿いではなく、美瑛駅そばの中道にありました。
こんな中にある道の駅って珍しいわ。


道の駅 道の駅びえい丘のくら HP
 上川郡美瑛町本町1丁目9-21 ストリートビュー こちら

11:28 道の駅       11:29 道の駅の入り口はこちらでした
11:28 道の駅びえい丘のくら 11:29 道の駅びえい丘のくら 入り口

花が見頃で、子供達が夏休みでもあるこの時期、駐車場もいっぱいで多くの人が訪れていました。

では、先に昼食にします。ググったこちらのお店へ。


Caferest 木のいいなかま
 上川郡美瑛町丸山2-5-21 ストリートビュー こちら
   食べログこちら       (11:40-12:10)

 夫~エビドリア (スープ・サラダ付) 1100円
 私~今月の野菜カレー (サラダ付) 1100円

11:41 Caferest 木のいいなかま
11:41 木のいいなかま

11:43 メニュー(他にもあります)  11:47 サラダ ×2
11:43 メニュー 11:47 サラダ×2

11:49 今月の野菜カレー
11:49 今月の野菜カレー

11:54 エビドリア・スープ
11:54 エビドリア・スープ

美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

おまけ~このCMにこちらのお店が使われているそうです。



次は、このお店のすぐそばの神社へ。


美瑛神社 HP
 上川郡美瑛町東町4丁目701-23 ストリートビューこちら

12:15 美瑛神社
12:15 美瑛神社

12:13 美瑛神社            ・隠れハートがあります
12:13 美瑛神社 12:15 ハートがあります

北海道の三大パワースポットの1つと言われている美瑛神社です。
こちらの神社は恋愛成就・縁結びにご利益あり、境内には隠れハートがあるそうです。

この後は、結局無計画。
以前にも行ったところなどを廻ろうと思います。
美瑛は丘の景色が見たいだけなので(^^ゞ
そういえば、今年できたパン屋もあるようなので、そこも寄ってみよう。

まずは、何か面白いものはないかと、お馴染み美瑛選果へ


美瑛選果 HP
 上川郡美瑛町大町2丁目  ストリートビューこちら

12:27 美瑛選果         12:27 美瑛小麦工房 食べログこちら
12:27 美瑛選果 12:27 美瑛小麦工房

美瑛選果もとても賑わっていましたが、結局何も買いませんでした(^^ゞ
お隣りの美瑛小麦工房はいつ出来たのかしらと調べたら、2013年10月25日でした。(そのあとに来たような気がしたけど気付かなかった?勘違いかな。)
看板に「びえいのラスク」と書かれていたので、ラスクのお店ならと入らなかったのですが、今ネットで見るとパン屋でもあったようです。入れば良かったわ(^_^;)


パッチワークの路エリアに行ってみます。

パッチワークの路 参考

マイルドセブンの丘 (カラマツ)
 美瑛町美田  ストリートビューこちら
  昭和53年(1978)にタバコブランドマイルドセブンのCMが
   撮影されたことからそう呼ばれている。

12:40 マイルドセブンの丘
12:40 マイルドセブンの丘

道の駅でもらったマップを見て、きました。
ここは、初めてかもしれない。(記憶が曖昧)

北西の丘展望公園 参考
 美瑛町大村大久保協生  ストリートビューこちら 

12:52 展望台          12:53 ラベンダー
12:52 展望台 12:53 ラベンダー

12:54 ひまわりが見頃です!!
12:54 ひまわりが見頃です!!

12:57 展望台から見たそば畑  12:57 展望台から見た駐車場方向
12:57 展望台から見たそば畑 12:57 展望台から見た駐車場方向


ケンとメリーの木 (ポプラ) 参考
 美瑛町字大久保  ストリートビューこちら
  昭和47年(1972)に日産スカイラインのCMに
   使われ、出演者の名前からそう呼ばれている。

13:06 ケンとメリーの木    おまけ~ You Tubeより
13:06 ケンとメリーの木
何度ここに来たことか(^^ゞ
また来ます(*^_^*)


親子の木 (カシワ) 参考
 美瑛町字夕張  ストリートビューこちら
  3本並んでいる姿が親子3人仲良く寄り添って
   いるように見えることからそう呼ばれている。

13:27 親子の木
13:27 親子の木

ここは初めてです。ガイドマップを見て来ました。
木は私有地にある為、離れたところから見ます。


セブンスターの木 (カシワ) 参考
 美瑛町字北瑛   ストリートビューこちら
  昭和51年に観光たばこ「セブンスター」のパッケージになった木。

13:33 セブンスターの木
13:33 セブンスターの木


このあと、四季彩の丘HPへ、行ったものの、入場はやめて、富良野方面に向かいます。
アッ 、北西の丘展望公園に行った時に寄ろうと思った
パン屋さんに行くの忘れてた。またの機会にしよう。


フラワーランドかみふらの HP
 空知郡上富良野町西5線北27号   ストリートビューこちら

14:17 出入口          14:19 北海道の形の花壇
14:17 出入口 14:19 北海道の形の花壇

14:20 花畑の中に額が。 14:20 こんな感じになります。
14:20 額がありました。 14:20 額入りの写真風に

14:22 ラベンダーは終わっています 14:23 ヒマワリの迷路(上から)
14:22 ラベンダー 14:23 ヒマワリ

14:27 マリーゴールド      14:28 キバナコスモス
14:27マリーゴールド 14:28 キバナコスモス

14:30 花色々
14:30 花色々

14:29 花色々          14:33 花色々
14:29 花色々 14:33 花色々

14:32 花色々
14:32 花色々

見頃の花も多く見応えがありました。

では、ここ上富良野町から中富良野町へ。


ファーム富田 HP
空知郡中富良野町基線北15号   ストリートビューこちら

15:05 マップ       15:06 ラベンダー
15:05 マップ 15:06 ラベンダーは花が終わっています

15:09 秋の彩りの畑
15:09 秋の彩りの畑

15:09 秋の彩りの畑
15:09 秋の彩りの畑

15:13 「香水の舎」2Fから見た 秋の彩りの畑
15:13 「香水の舎」2Fから見た 秋の彩りの畑

15:21 彩りの畑
15:21 彩りの畑

やはり、ファーム富田は人が多い。

これで観光はおしまい。
フラノマルシェと、フラノデリスに寄ってから帰ります。

フラノマルシェ HP
 富良野市幸町13番1号  ストリートビューこちら

15:53 フラノマルシェ   16:13 Cazeres(カゼール) FB (パン屋)
15:53 フラノマルシェ 16:13 カゼール

オニオンブレッド 420円を買ってきました。美味しい(*^_^*)
オニオンブレッド 420円 こんなパンです。

結局、パン1個しか買いませんでした。

最後にフラノデリスへ
ちょっとだけ道に迷って到着(^^ゞ

フラノデリス HP
富良野市字下御料2156-1  ストリートビューこちら
  食べログこちら

16:35 フラノデリス
16:35 フラノデリス 16:36 フラノデリス

以前買ったようなケーキを買おうと思ったら…、ないわ。
焼き菓子とかプリン等はありますが、売り切れたか、取り扱わなくなったのかは分かりませんが、残念。帰ります。

一般道を通って、札幌まで2時間ちょっと、のんびりと戻りました。
 
ミズバショウを見にマクンベツ湿原に行ってきました。


マクンベツ湿原  石狩市船場町
  石狩市 HP  石狩観光協会 HP

マクンベツ湿原
見に来ている方が多いですね。

入り口に近づくと、咲いているミズバショウが見えてきました。
ちょうど良い時にきたようです(*^_^*) 

ミズバショウ

ミズバショウ

ミズバショウ

石狩川河岸まで木道があります。
石狩川 マクンベツ湿原

家に帰ろうと思ったら、夫が星置緑地にも行きたいと。
ということで、星置にも行くことにしました(^^ゞ


看板途中でちょっと寄り道。
いつ出来たのかしら。
何度か通っているのに気づかなかった (^^; 

防災ひろば 石狩市志美65番地48
 石狩市 HP
 *平成27年4月29日オープン

防災ひろば

右向こうは消防署。駐車場横で右手前にはバーベキュー広場です。

高台から何が見えるのか気になり行ってみることにしました。

津波避難用高台
津波避難用高台 津波避難用高台 上到着

上に到着しましたが、向こうには何も無かった(^^;

高台から見た消防署        多目的広場
高台から見た 消防署 多目的広場

多目的広場は芝もあるけど、雑草と思われるクローバーも多いと思ったら、看板が。
クローバーは雑草ではなく、育てていたのね(^^ゞ



星置緑地  札幌市手稲区星置1条5丁目
  札幌市 HP  手稲区 HP

星置緑地

ミズバショウは咲いていますが、見頃はこれからかな。

マクンベツ湿原のミズバショウより、こちらは小さめです。

ミズバショウ          小さな白い花 (^^ゞ
ミズバショウ 白い花

黄色い花 (^^ゞ         小さな水色の花 (^^ゞ
黄色い花 水色の花

今回は、カエル が多かった (^^;
では、カエル(^^ゞ
 
昨日、岩見沢の栗沢に行ったあと、夫のリクエストで
ドライブがてら、美流渡(みると)方面に行きました。
夫がむかーし、直売所でリンゴを買ったこともあり、
実家へのお土産に買っていこうと。

直売所を探していたら、直売所にもなっているお祭り会場を発見。
ここでリンゴを買っていくことにしました。が・・・
リンゴは売り切れでした(ーー;)


    もうよう・まんみもみじまつり
第4回 毛陽・万美紅葉祭り  FB
  会場 毛陽交流センター(岩見沢市毛陽町534-11)
       参考 ぐうたび北海道 コチラ

FBより~岩見沢市の東部丘陵地域の中にある、毛陽地区、万字地区、美流渡地区、JA岩見沢と実行委員会を作り、開催されるお祭りです。
リンゴや野菜の販売を中心に、ステージでも楽しいイベントが開催されます。

祭り会場
毛陽・万美紅葉祭り

周辺のマップ (現在地の毛陽交流センターは左上に少し出てます(^^ゞ)
毛陽の周辺マップ

毛陽交流センター
毛陽交流センター外のテントのところには、リンゴがなかったので、交流センター内の直売所を見てみました。
でも、なかった。ほとんどの農産物が売り切れ状態です。
お米はありましたが、ここに来る前に買っていたので・・・何も買わずに会場を出ました。

リンゴはなかったけど、案内マップなどがありました。
マップ りんご

祭り会場を出て、リンゴの直売所を求め、夕張方向へ。
700m程でありました (^^ゞ


地崎観光農園 岩見沢市毛陽町430

地崎観光農園


千両梨 3個入 100円          トキ 参考
千両なし 100円 トキ

我が家用には千両梨を買ってきました。
お味は普通(^^ゞ

トキは実家に持って行ったのですが、逆に2個貰いました(^^ゞ
このトキ、色が黄色くてもピンクでも、お味は美味しいです。
りんごで、歯が浮く感じをすることがある私でも
このりんごは全然OKです。食べやすいわ。
もっと買ってきたら良かった。




 
午後から、夫と札幌観光に出ました(^^ゞ 

GWに神戸の摩耶山掬星台で夜景を見て、日本三大夜景wikiは全部見たことにはなったのですが、昨年 日本“新”三大夜景参考となった藻岩山からの札幌の夜景を見ていないことが、ちょっと引っかかっていました。
地元なのに見たことないって・・・(ーー;)
今年中には札幌の夜景も見に行こうと、神戸を後にしたわけですが、行くならいつか・・・。
交通手段は北区の我が家からは車が良さそう。夜景なので、日没の時間があまり遅いと、その後の夕食も遅くなるし・・・。連休は、観光客で混み合いそう。夏休みの時期も混み合いそう。夏でも夜の札幌の山は寒そうなのに・・・夏以外には行きたくない。などと考え、急遽、行くことに決定(*^_^*)
実は前日に今日は富良野に行こうかという話しも出ていたのですが、ちょっとだけ面倒 (^^ゞ になったこともあり、市内観光に変更です。
藻岩山方面でいくつか寄り道しながら行きます

我が家から50分程で到着。
先週公開となった頭大仏を見にきました。


真駒内滝野霊園 HP 札幌市南区滝野2番地
    周辺ストリートビューは、 こちら

【頭大仏殿】 HP  ※一般公開:2016年7月17日より
HPより ~ 世界的な建築家 安藤忠雄氏により、皆様の大切な御霊を見守るお顔を除いて、全てがラベンダーの丘に抱かれる設計となっており、『頭大仏』と名付けられました。
※原石4,000tより選別・加工し57魂より構造され、高さ13.5m総重量1,500tの石像大仏です。

※ラベンダー・施設維持協力金 1名 300円 (頭大仏殿を拝観時に)

駐車場そばから見た大仏殿
駐車場傍から見た大仏殿・ラベンダー
大仏さんの頭が少し出てますね。

我が家のラベンダーは見頃は過ぎていたので、あまり期待しないで来たのですが、こちらのラベンダーは見頃です。富良野に行こうと思っていたけど、こちらにして良かったわ。

横の駐車場から、頭大仏殿の正面に来ました。
頭大仏殿

ラベンダー越しに見たモアイ像
ラベンダー越しに見たモアイ像

ラベンダーは見頃!キレイ(*^_^*)
ラベンダー

大仏像に続く参道の途中に水庭があり、くるっと回っていきます。
水庭があります 水庭

水庭の両端には丸くなった展示コーナーや売店がありました。
展示物 展示物

水庭を過ぎ、もう少しで大仏です。
参道 参道

大仏像側を背に入り口側を撮影   大仏像が見えます
大仏像側を背に入り口側を撮影 大仏像が見えます

大仏像
大仏像

正門近くのモアイ像を見にいきます。

モアイ像前から見た頭大仏
モアイ像前から見た頭大仏

モアイ像の中央の通路から向かって左 (正門側)
モアイ像の中央の通路から向かって左 (正門側)
車と比較してもらえば、わかると思いますが、意外に大きいです。

モアイ像の中央の通路から向かって右 (奥側)
モアイ像の中央の通路から向かって右 (奥側)


初めての滝野霊園ですが、ラベンダーもとてもきれいで、また訪れたいです。

次はこちら


東海大学 札幌キャンパス HP 札幌市南区南沢5条1丁目1-1
    参考 HP  周辺ストリートビューは、 こちら

ラベンダー見学者の駐車場     東海大学 正門
ラベンダー見学者の駐車場 東海大学 正門
ラベンダー畑
東海大学のラベンダー

今回は2度目。
ラベンダーは我が家と一緒で見頃は過ぎていました。


北海道立真駒内公園 HP 札幌市南区真駒内公園
    Wikipedia こちら  公園内ストリートビューは、 こちら
    *駐車料金 320円 HP  公園ガイドマップ pdf 

駐車場そばの真駒内セキスイハイムスタジアムからお散歩スタートです

真駒内セキスイハイムスタジアム  かしわ広場?
真駒内セキスイハイムスタジアム かしわ広場?

案内図              真駒内川に架かる緑橋
地図 緑橋

太陽の広場のラベンダー   真駒内セキスイハイム アイスアリーナ前にもラベンダー
太陽の広場のラベンダー 真駒内セキスイハイム アイスアリーナ前にもラベンダー

公園橋を渡り、さけ科学館前にきました。
さけ科学館
さけ科学館のあと五輪通り下を通って駐車場に戻りました。
約1時間のお散歩で、地図を見ると4km弱の距離を歩いているかと思います。
時間は間もなく16時。
夜景まではまだ早い(^^ゞ 

藻岩山からの眺めと比較したいので旭山記念公園に行ってみようと思います。


旭山記念公園 HP 札幌市中央区界川・双子山
    Wikipedia こちら  周辺ストリートビューは、 こちら
    * 展望台は 標高137.5m に位置する

園内マップ HP
園内マップ

噴水・段状テラス・展望広場
噴水・段状テラス・展望広場

16時半頃ですが、まだ水遊びをしていますね。

展望広場からの眺め 左方向
展望広場からの眺め 左方向

展望広場からの眺め 右方向
展望広場からの眺め 右方向

しばらく景色を眺めてから、森の家の方へとお散歩に

森林浴 (*^_^*)         森の家でUターンします。
森の中 森の家

時間は17時。日没まではまだあります(^^ゞ 

久しぶりに豊平川緑地にも行くことにしました。

セブンのホットコーヒー ×2
途中、セブンイレブンでホットコーヒーを購入。
豊平川に着いてから飲みます。



豊平川緑地 HP 
    周辺ストリートビューは、 こちら

ミュンヘン大橋と南22条橋の間を少しだけ歩きました。

あじさいが咲いています。
ミュンヘン大橋とあじさい

豊平川ウォーターガーデン
豊平川ウォーターガーデン

日中は暑かったですが、少しだけ冷え込んできました。
山は寒いかも・・・。
18時になりました。
日没までは1時間ありますが、混雑状況がわからないので、
余裕をもって藻岩山に向かおうと思います。

藻岩山観光自動車道 HP 通行料金 660円 ストリートビューはこちら

藻岩山観光自動車道
ここを通るのは初めてかしら?記憶が曖昧(^^ゞ

この有料道路は山頂までは行けません。中腹駅までとなっていて、その後は徒歩もOKのようですが、もーりすカー(有料)というもので山頂に行きます。初めて知りました (^^; 



 日本 三大夜景 藻岩山 HP  札幌市南区
  * 標高 531m   Wikipedia こちら  
  * 本日の日の入りは19:06

藻岩山観光自動車道のチケットと、もーりすカーの乗車券
藻岩山観光自動車道のチケットと、もーりすカーの乗車券

もーりすカー HP  距離 約230m 、乗車時間 約1分40秒
  通常往復 1名 600円のところ、札幌市民割で 300円

もいわ中腹駅 (もーりすカー乗り場)    もーりすカーで山頂へ
もいわ中腹駅 (もーりすカー乗り場) もーりすカーで山頂へ

ロープウエーをここで降り、乗り換える人も多かったですが、
順調に乗ることができました。

もいわ山頂駅 18:54撮影
もいわ山頂駅
藻岩山で夜景を見るのは今回が初めてですが、8年前に夫とトレッキングで山頂までは登っているので、ここは久しぶりです (*^_^*) 

もいわ山頂駅のヨコ      案内図
もいわ山頂駅 左 案内図

もいわ山頂駅の屋上が展望台になっています。

18:57 展望台は人がいっぱい(展望台にいたのは18:57-19:45)
18:57 展望台は人がいっぱい
寒ーい。
持ってきた上着をすぐ着ました。
回りを見ると日中が暑かったせいか、半袖姿の人もいます。
夏の札幌の山を甘くみてるわね(^^ゞ

夏に藻岩山の夜景を見に行く方は念の為に上に着る物を持っていくことをお勧めします。(^^)/

展望台に上がると、先程見た旭山記念公園からの眺めとは全然違うわ。


18:58             19:08(日没の時間は19:06)
18:58 19:08
19:18             19:33
19:18 19:33
19:42
19:42
19:43
19:43カメラを夜景モードにしたり、色々やってみたのですが上手に撮れない(^^;
上の写真と1分違いなのですが、また違った感じの夜景・・・。

20:00 もーりすカーからの眺め~駐車場の明かりが見えます
20:00 もーりすカーからの眺め~駐車場の明かりが見えます
20:00発のもーりすカーに乗りました。
乗り場は行列ができていましたが、ちゃんと乗れました(*^_^*)

20:02 もいわ中腹駅 到着
もーりすカー
中腹駅には土産ショップもあり、札幌のお土産を見ていました。
なぜか1つ購入です(^^ゞ

パンフレット
パンフレット パンフレット


本日午後からの札幌観光はこれにて終了。
滝野霊園と藻岩山の夜景は札幌に居ながらにして初めてで、なかなか良かったです!
 
今日は3人でお出かけです

今年「マッサン」で話題になった余市のニッカに行きます。
(10時スタートのガイドツアー付き見学を予約しました)

9:30頃の到着目標で出発しましたが、余裕の9:20に到着です!


 ニッカウヰスキー 余市蒸溜所 HP
    余市郡余市町黒川町7-6
     ストリートビューは こちら (余市蒸溜所内も見れます) 

     仙台工場 宮城峡蒸溜所の ブログ内記事はこちら

ニッカ会館そばの駐車場(HP) を利用しましたが、見学受付の正門まで300mほど移動です
平日ですが、ガイドツアーの方、自由見学の方共とても多いですね。
日本語以外の言葉も聞こえてきます。
受付を済まし、写真撮影をしたり、待合所内の掲示物・動画などを見て開始を待ちました。

ニッカ会館                   見学受付へは316m
ニッカ会館 受付への案内

正門・見学受付         蒸溜所内(正門そば)
正門 余市蒸溜所内

蒸溜棟 (蒸溜棟内ストリートビューはこちら
蒸溜棟のポットスチル 石炭稼働です
ポットスチルでいまだ石炭を使っているのは世界でも余市だけだそうです。

他にも蒸溜所内を見学し(^^ゞ 最後は試飲タイムです。

試飲会場 (ニッカ会館2F)         ニッカ会館前
試飲会場 ニッカ会館前


マッサンの余市蒸溜所、とてもステキでした!!


時間は11:15 。小樽に移動し昼食にします


 函太郎 小樽店 HP
    小樽市港町5-4   ストリートビューは こちら
      食べログは こちら  クーポンは こちら
      *クーポン利用で10%引きになりました(*^_^*)

函太郎 小樽店11:45 到着。
横の小樽運河などでは、多くの人がいますが、こちらは、駐車場も店内もまだすいていました。ラッキー(^^)v
旬のウニやイカも注文して・・・まずは、美味しく頂きました。
ごちそうさまでした(*^_^*) 

小樽運河 小樽運河

食後に小樽運河も少し歩いてみました。
すごい人です。(@_@)

運河クルーズ(HP)の船を今回初めて見ました。こちらも人気があるようで、多くの人が乗船していました。

では駐車場に戻り、水族館へ


 おたる水族館 HP
    小樽市祝津3丁目303番地   ストリートビューは こちら
      大人 1名 1400円

水族館には13時に到着です。
まずは1Fを見て、次は海獣公園のショーへ。

13:40~アザラシショー           13:50~ペンギンショー
アザラシショー ペンギンショー

14:00~トドショー
トドショーイルカスタジアムに移動 し、14:30からセイウチ、オタリア、イルカのショーも見ました。前回楽しかったオタリアの小学校のショーが今回は無かったのが残念(;_;)

このあと、2Fを回り、水族館をあとにしました。

15:30水族館を出発です 


400m程離れた展望台にちょっとだけ寄り道。

 祝津パノラマ展望台  HP
  小樽市祝津3丁目   ストリートビューは こちら

祝津パノラマ展望台 眺め

向こうに日和山灯台、鰊御殿、少し手前に水族館の海獣公園が見えます。
向こうに日和山灯台、鰊御殿、少し手前に水族館の海獣公園が見えます。

結構車が来ていました。
では、出発  


最後に、堺町通りを車で通ったり、かま栄(HP)や新倉屋(HP) に寄って、家に戻りました。
 
山本処理場でスマイルマークをデザインしたひまわりが見れると新聞で見て、行ってみました。
まだ、ひまわりが見れるんだぁ。
(我が家のミニひまわりは今も見頃ですが)
お盆に行った北竜町のひまわりは既に見頃が終わっていたので、今度は見たいわ(*^_^*)


『アートしてる』赤いひまわりでSAPP‿RO(サッポロスマイル)
 札幌市 HP

HPより
札幌国際芸術祭2014の創造都市さっぽろ推進プログラム事業として、埋立跡地で、約3万本からなる黄色いひまわり畑の中に約6,000本の「赤いひまわり」を使って、スマイルマークを表現します。

 日時 : 9月13日、9月14日 10時00分~15時00分
 場所 : 山本処理場 (札幌市厚別区厚別町山本868-1)

駐車場から少し歩くとひまわりが見えてきました。
赤いひまわりで中央にスマイルマーク を作っていると新聞で見ましたが、展望所が無いのかな・・・。

ひまわりが見頃みたい。

少し進むと、左向こうにもひまわりが見えました。
土を盛った展望所らしき所も2ヶ所見えます。

先程見えたのは右のひまわり。進むと左の方にもひまわりが見えました。

奥に展望所があるということは、スマイルマーク が見えるのは
奥のひまわり畑ですね。ということで、低い展望所から

赤いひまわりで、スマイルマーク。分かるかなぁ。

そばで見たひまわり (*^_^*)

スマイルマークのひまわり畑のひまわり。

手前のひまわり畑は中央に通路があります。

手前のひまわり畑。

では、通路の途中でひまわり

ひまわり アップ。

ひまわりは斜面に植えられているように見えますが、
手前のひまわりが低いんです。

うん、見頃!


展望所で係りの方にパンフレットを頂きました。
表紙 中 場所はここ・・・では、帰ります。↑山本処理場といっても、この辺りです。

では帰ります