なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
チケット夫と映画を観てきました。

ザ・サークル HP
   公開日 2017年11月10日
   wikipedia こちら
   Yahoo!映画 こちら


札幌シネマフロンティアHPより(ストーリーと解説)
館内のポスター(チラシ)
館内のポスター(パンフレット)エマ・ワトソン主演トム・ハンクス共演によるSNSを題材にしたサスペンススリラー。

ユーザーのあらゆるデータを蓄積し、世界ナンバーワンのシェアを誇る超巨大SNS企業「サークル」。憧れの「サークル」に採用された新入社員のメイは、あることがきっかけでカリスマ経営者のベイリーの目に留まり、新サービス「シーチェンジ」のモデルケースに大抜擢される。「サークル」が開発した超小型カメラによって、自身の24時間を公開することとなったメイは、あっという間に1,000万人を超えるフォロワーを集め、アイドル的な人気を博していくが……。

ワトソンが主人公メイ、ハンクスがカリスマ経営者ベイリーを演じるほか、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のジョン・ボヤーガ、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のカレン・ギラン、「6才のボクが、大人になるまで。」のエラー・コルトレーンらが脇を固める。



午前中にネットでチケットを購入して行きましたが、相変わらずネット購入は劇場行ってチケットを出すのがアッという間で早い。ラクだわ。

トム・ハンクスが出演するということで観たかったのですが、主演がエマ・ワトソンで、トム・ハンクスは共演なので、出演は期待するほどなく、少し残念(^^ゞ

自分の24Hを公開と言えば、20年程前の映画「トゥルーマンショー」(参考)と、かぶるものがあります。あちらは生まれた時から自分の24Hがテレビで公開されているというもの。
今回の映画のカヌーで海に出て行くシーンも、トゥルーマンの船を漕いで海に出るシーンがよぎります(^^ゞ

さてさて、ザ・サークル・・・最後も「エッ?これで終わり?」と、なんだか物足りなさを感じる映画でした。
こんな時もあるさ・・・。





おまけ(*^_^*)  札幌シネマフロンティアにて
劇場内にて

来月、観に行かなくちゃ(^_-)-☆
スポンサーサイト