なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
正月に夫がGWにどこか行こうかと。
早く予定をした時に限って、仕事の関係で行けなくなった事もあり、ここ数年は直前の旅行計画ばかりで、数か月前に言うなんてめずらしいです。

そんな訳で、昨年の九州旅行の流れで、次は!と私の中では秘かに思っていた九州旅行第2弾、温泉編を是非!
温泉は、大分の別府・湯布院、熊本の黒川に行きたかったんです。
ついでにやや近い宮崎の高千穂も行こう!!

JAL日本航空 JMB入会飛行機は陸マイラーで地味に貯めたマイルを利用したいので、二カ月前からの予約となります。
でも、JALは新千歳空港から、九州への直行便は福岡空港しかない(ー_ー)!!
出来れば、熊本か大分が良いのに無い(-_-;)
福岡なら、到着時間も遅いし、移動時間もかかる。
乗継便にしたくとも、マイルはそこまでないし^^;
う・・・・ん、福岡空港にしよう、と思った時はもう2月^^;

それはさておき、1月の時点でGWの温泉宿が予約で埋まってる・・・。
移動時間にどれだけかかるのか、どこを周るか、大体の日程を考えた上で宿だけでも先に確保しておかないと、飛行機がとれても行けなくなる。
2月中旬から宿泊予約サイトで宿を探しだしました。
最初は予算内の温泉宿が全然なかったものの、キャンセルが出たようで、何とか2月下旬までには、3泊分予約できました

あとは、航空券。5/3分の発売日に当たる2カ月前の3/3には特典航空券もおともdeマイルもすでに空きがなく、とれませんでした。
それから毎日HPでチェックし、復路は希望の便とはなりませんでしたが、1週間後におともdeマイル割引で何とかとれました。
(その後も動きが気になり^^;何度もチェックしましたが、この時に妥協して正解でした)
レンタカーも予約完了。

行きたいところは、いっぱいありますが、夫の要望「のんびりしたい」ということで、観光は大幅にカットです。
(本当は、福岡空港の便の関係もあり、あちこち周る時間がないだけ^_^;)

では、今回の旅行記です。




今日の天気 ~ 札幌 2-6℃ 、福岡 11-21℃ 、大分 8-20℃


本日のルート
自宅出発(札幌市) → 新千歳空港(北海道千歳市) → (機内で昼食) → 福岡空港(福岡県福岡市) → 別府 鉄輪散策 (大分県別府市) → 別府明礬温泉 湯の花小屋・ 宿 (大分県別府市)



北海道

早朝のTVからの情報では、関東の高速ではすでに渋滞とか。
札幌は朝から渋滞にはならないと思いましたが、空港での混雑を考え予定より30分程早く出発することにしました。

ということで、自宅を8時半頃に出発。(小雨です(-_-;))
路線バスで、麻生へ。
麻生の 空港連絡バスの乗り場 の混雑にびっくり。ほぼ満席です。
途中、 札幌北IC付近と、札幌南ICで少しの渋滞となりました。
早く出て正解だったかもしれません。
といっても、渋滞はその2ヶ所だけでした^^;


 新千歳空港 HP  (10:10着)
     11:20 新千歳空港発 13:50 福岡空港着 の便です。

まずは余裕を持って、搭乗できる時間に空港に着きました。

10:34 ゆるキャラの「メロン熊」となっちゃんが空港内を回っていました。 10:59 この飛行機に乗ります。

10:27 搭乗券空港到着後、すぐに自動チェックイン機へ。
1年振りの空の旅ですが、JALの搭乗券が今までのタイプから変わったんですね。

空弁を買おうと回っていたら、ゆるキャラのメロン熊HPblogwiki)に遭遇!
そんなに凶暴ではないですね(^^ゞ
九州ではくまモンにも会えるかな(*^_^*)

保安検査場が混み合っているので、早めに並び、搭乗口に行きました。

飛行機は定刻に出発!

離陸後、新千歳空港で購入したお弁当で、 昼食にしました。

購入店 北の味覚 すず花  HP 食べログ こちら
  夫~北海てまり寿司 780円 私~かにめし 780円(特価でした)
12:04 北海てまり寿司 780円 12:05 かにめし 780円

北海道上空から雲で下は見えませんでしたが、佐渡島辺りから下が見えるようになりました。
九州の天気は期待出来そうです!


福岡県

福岡市


 福岡空港 HP  (13:40着)

福岡に着きました\(^o^)/
時間がありません。すぐに空港前のトヨタレンタカーへ。

 トヨタレンタカー 福岡空港店 HP (13:55着)
  福岡市博多区空港前3-1-22

13:58 トヨタレンタリース 福岡空港店すごい人で、順番待ちです。

昨年に続き、今年もこちらでヴィッツを72H借ります。

では、出発 



大きな地図で見る


都市高速は通らず、九州自動車道・大宰府ICから、大分自動車道・別府ICまで移動です。(ETC割引(50%引き)で料金1650円)



九州自動車道 基山(きやま)パーキングエリア HP (14:37-14:45)
   福岡県筑紫野市原田

14:38 基山パーキングエリア 14:44 今回のレンタカー ヴィッツ です。

お手洗いタイム(^^ゞ
ついでに、今回のレンタカー ヴィッツも撮影 (*^_^*)

16:02 別府IC 到着!九州自動車道は3車線、大分自動車道は2車線で、渋滞もなく、とても走りやすかったです。

16:03 別府IC に到着しました。
ほぼ予定通りですが、欲をいえば、もう少し早く着きたかったわ。
(観光時間が欲しい・・・)


大分県  大分県観光情報サイト HP  市区町村マップ こちら

別府市   別府なび HP  wikitravel は こちら

 参考 別府市「別府の湯けむり・温泉地景観」 HP  文化庁 HP

時間の関係で、別府での観光は、鉄輪地区の散策だけにしました。


   かんなわ
 鉄輪 散策 鉄輪温泉 HP 散策マップ HP HP (16:25-17:25)

鉄輪散策マップ
鉄輪温泉は鎌倉時代の1276年、一遍上人が念仏行脚の途に、伊予の国(愛媛県)から船で別府に上陸しこの鉄輪にやってきたことから始まりました。

一遍上人は蒸し湯、渋の湯、熱の湯などを作ったと伝えられ、多くの観光客や湯治客で賑わう鉄輪の基礎となりました。 また一遍上人が別府に上陸した浜は今でも「上人ヶ浜」として地名に残されています。

 海地獄 HP
    大分県別府市大字鉄輪559-1  (16:25-16:36)
      入場料 1名400円
 ・別府地獄の中で最大。色が成分の硫鉄でコバルトブルー。
    地獄めぐり HP wikipedia こちら 地図 こちら

海地獄の2~300m程前から、渋滞で20分程並びました。
ふぅ~、17時までの営業時間には、何とか間に合いました^_^;

16:25 海地獄 16:26 池ですね^_^;

16:26 睡蓮がキレイ 16:27 ツツジが多く咲いています。

16:29 コバルトブルーの海地獄です! 16:29 鯉のぼりです。端午の節句まであと2日(^.^)

16:30 海地獄 ・・・ うーん、思ったほど大きくない。

16:30 鳥居 16:33 あら、赤い地獄もあるのね。

別府地獄で最大ということですが、思ったよりコバルトブルーの地獄は小さかったです。
ただ、睡蓮の池や、赤い地獄?もあるし、ツツジも多く、公園としては広いかもしれません。
時間があまりないので、サッと回りました。


鉄輪地区の他の地獄には入りませんでしたが、入口の写真だけ(^^ゞ
(鬼石坊主地獄HP は撮っていません^_^;)

山地獄 HP           かまど地獄 HP
17:21 山地獄 16:40 かまど地獄

鬼山地獄 HP         白池地獄 HP
16:42 鬼山地獄 16:43 白池地獄

地獄めぐりの8つの地獄の内、血の池地獄HP ・ 龍巻地獄HP も 離れた地区にあるので時間的に行けません^_^;


では、鉄輪を歩いて撮った他の写真を (*^_^*)
  参考  鉄輪マップ HP

 地獄めぐり通り        みゆき坂
16:38 地獄めぐり通り 16:46 みゆき坂

細い道を車も通るので、意外に歩きずらい(-_-;)

 いでゆ坂           上人湯 HP 別府市鉄輪風呂本5組
16:46 いでゆ坂 16:47 上人湯

上人湯、歴史を感じる建物ですが、いつ頃建ったのかしら。


 地獄蒸し工房 鉄輪
     大分県別府市風呂本5組    別府市 HP

16:48 地獄蒸し工房 鉄輪 16:48 地獄蒸し工房 鉄輪  ~ 飲泉場

16:50 地獄蒸し工房 鉄輪  入口 16:50 地獄蒸し工房 鉄輪  ~ 地獄蒸し釜

16:48 冷却装置モニュメント鉄輪の地獄蒸しは、温泉の成分で自然に塩味が付くそうですが、飲泉場で飲泉すると、確かに塩味がしっかりする温泉の湯です。
今回の旅 1回目の飲泉)

中では、地獄蒸ししたものを食べる方達がいっぱいでした。


 大谷公園
     大分県別府市鉄輪向ノ原265の8
       まっぷる観光ガイド HP
  ・浄土真宗本願寺派(西本願寺)、第22世法主大谷光瑞が、
   晩年過ごした別邸跡。
   シルクロード探検隊の業績を讃えた記念碑もある。

16:54 大谷公園 16:54 大谷公園

足湯も女性でにぎわっていました。


 地獄蒸し工房 鉄輪 いでゆ坂ポケットパーク 足湯・足蒸し HP
     大分県別府市風呂本5組     

16:57 いでゆ坂ポケットパーク 足湯・足蒸し 16:57 いでゆ坂ポケットパーク 足湯・足蒸し


ここも無料で利用出来るようです。   


17:00 渋の湯 渋の湯 HP
   大分県別府市鉄輪風呂本1

100円で入浴できる、共同浴場ですね。


17:00 渋の湯ポケットパーク 渋の湯ポケットパーク HP

渋の湯の向かいにあります。


17:02 旧鉄輪むし湯跡・野口雨情歌碑 むし湯ポケットパーク
  旧鉄輪むし湯跡・野口雨情歌碑


歌碑・・・読めない (-_-;)


 むし湯ポケットパーク 一遍湯かけ上人   wikipedia 一遍
    ・一遍上人像の自分が治したい場所にお湯をかけると、
     自分の悪いところが治るそうです。

17:01 一遍湯かけ上人 17:01 一遍湯かけ上人像に湯をかけると・・・。

17:02 鼻にかけずらく、頭から鼻に流れるようにかけています。
夫は、飛行機内で鼻の調子が悪くなり、薬を飲んだもののまだ良くならないということで、鼻が良くなるようにと、鼻に湯をかけました。(鼻にかけずらく、頭にかけて鼻に流れるようにかけています。頭も良くなり、一石二鳥?)


 鉄輪蒸し湯 HP
     別府市鉄輪上1組

17:03 鉄輪蒸し湯 17:03 鉄輪蒸し湯 ~ 足蒸し

足蒸しをしたくて、タオルは持ってきたのですが、時間がなくパス^^; 

続いて熱の湯通りを行くと

 熱の湯 源泉跡
     別府市鉄輪井田1組
       重要文化的景観「別府の湯けむり・温泉地景観」で、
       構成要素にもなっています。(参考)  

17:05 熱の湯 源泉跡 17:05 熱の湯 源泉跡 表示

隣りの熱の湯の写真を撮るのを忘れていました^_^;

では、鉄輪銀座通りで鉄輪最後の目的地へ

鉄輪銀座通りでネコ        地獄原温泉 HP 別府市鉄輪東6組
17:07 道が温かいんですね。 17:10 地獄原温泉 (いでゆ坂沿い)

猫に別府は天国ですね。

 双葉荘 (貸間)  参考
     大分県別府市鉄輪東6−147

   テレビで何度か見た貸間(自炊の湯治宿)です。
    (NHKドラマ「今日も地獄でお待ちしています」HP とか)

17:09 双葉荘(正面) 17:11 双葉荘 (裏口)

本当はこのあと、車で湯けむり展望台(HP、日本夜景遺産 HP)に行きたかったのですが・・・。やめました。
その展望台から、湯けむりの景色を見たかった(-_-;)  

さあ、来た道を戻って、車で宿へ行かなくちゃ


今日のお宿は、別府温泉(別府八湯)の1つ、明礬温泉です。

明礬温泉 マップ

チェックインの前に湯の花小屋へ。

   みょうばん
 明礬温泉 湯の花小屋 HP  (17:34-17:43)
     大分県別府市明礬温泉6組

 * 湯の花製造技術は 重要無形民俗文化財 HP

17:52 湯の里 湯の花小屋 の案内図

見学時間は18時までなので、サッとお散歩
17:35 湯の花小屋 17:35 湯の花小屋

17:35 湯の花小屋 内 17:36 湯の花小屋 内

17:36 湯の花見学小屋 ・・・ 中を見られるのはこの小屋ね。 17:37 明礬温泉、湯の花小屋について

17:39 ツツジなどの花も見れます。 17:40 坊ちゃん地獄

歴史ある製造法で今も湯の花が作られています。

本日の短時間の観光は、これで終了です。


では宿へ


 別府明礬温泉 岡本屋 HP   (17:46着)
    大分県別府市明礬4組
     楽天トラベル HP  じゃらん HPicon
      食べログは こちら (岡本屋売店 食べログは こちら

2月にたまたま“ワケあり”のプランで取れました。
他のお部屋より、少し眺めが悪いというワケです。
ノープロブレム(*^_^*) 

17:46 岡本屋 (正面入り口) 到着!

では、お部屋へ。(6帖和室、トイレ付、バスなし)
17:59 部屋 17:59 部屋

18:01 お手洗いです(^^ゞ 5.4 6:22 洗面所

眺めが悪い?ということですが、気になりません。
建築から、年月が経っていても、清掃もきれいにされていて、とっても落ち着きます。

温泉に入る前に、まず茶菓子(*^_^*)

お菓子は、塩月堂 HP ゆずまん

18:00 お菓子があるぅ 18:02 もちろん別府のお菓子屋さんね。 18:02 ゆずまん

想像通り、甘いゆずのマーマレードのようなものが挟まれた、お菓子でした。
甘ーい(-_-)

18:04 部屋から見える外の眺め

夕食は、最終の19時にお願いしました。
では温泉へ。

温泉 HP (写真は撮れませんのでHPで!)

GWですが、タイミング良く、女湯は私1人で貸切風呂状態\(^o^)/
女湯の露天風呂はまだ新しいのかしら。
清掃も行き届いているし、青磁色の湯と、植えられているピンクのサツキ?ととても色のバランスが素敵で、見た目は最高!!
湯加減もぬるくも熱過ぎることもなく、長湯できる位の良い湯加減です。
内湯の桧風呂はやや熱めですが、上がる前にしっかり体を温めるのに丁度良いです。
ここには、飲泉もあり、今回の旅 2回目の飲泉!
塩味もありますが、鉄輪と違い酸味のような味も少しあります。
もっと入っていたいところですが、夕食の時間があるので程々で(^^ゞ

アッという間に夕食の時間です。

19:00~20:00 食事 HP (食事会場にて)

お献立
18:58 献立

まずは、こちら!
(食事の好き嫌いがある私ですが^_^; 、こちらのお宿は変更がきかないので、夫と私の食事は一緒です)
18:59 窓側の眺めの良いカウンタータイプの席でした\(^o^)/

ビール(一番しぼり)1本を注文(750円)。

では、頂きます(*^_^*)

食前酒(梅とかぼすの物語り)
先附(烏賊沖漬け わさび しょうが)
前菜 (よもぎ豆腐 合鴨有馬煮 焼き椎茸 鯛真子煮 ハタハタ一夜干し ブロッコリー)
酢の物変わり(スモークサーモンとホタテのマリネ風 ベビーリーフ パプリカ)
18:59 食前酒・先附・前菜・酢の物変わり

お造り (三種盛り)        台の物 (鴨鍋)       
18:59 お造り (三種盛り) 19:42 台の物 (鴨鍋~骨付き鴨肉 大根 人参 牛蒡 シメジ コンニャク)

焼き物(別府湾太刀魚ブルゴーニュ風)肉料理(牛肉の地獄蒸ししゃぶ)
19:30 焼き物(別府湾太刀魚ブルゴーニュ風 エリンギ・メークイーン・人参) 19:11 肉料理(牛肉の地獄蒸ししゃぶ ~ キャベツ・玉ねぎ・水菜) 自家製トマトポン酢で!

揚げ物( 竹田産わかさぎ よもぎ麩 青物 ~ 抹茶塩で )
19:45 揚げ物 19:45 揚げ物( 竹田産わかさぎ よもぎ麩 青物 ~ 抹茶塩で )

お食事(ご飯、止椀、香の物)・デザート(地獄蒸しプリン)19:53 お食事(ご飯、止椀、香の物)・デザート(岡本屋の元祖地獄蒸しプリン)

眺めの良い窓側の席で、遠く別府湾の方で花火が上がるのも見えました。

さて、食事。私の苦手な物は夫にプレゼント^_^;
その分夫から他の物をもらいました。
もったいないので、無理をして、ほとんど残さず食べました。
お腹はイッパイ、苦しい~(-_-;)
ごちそうさまでした。

さすがに、食後の温泉は無理でした^_^;



ブログ内記事 
 九州旅行記 ~ 大分・宮崎・熊本 温泉の旅(3泊4日) 1~4日目 こちら


スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::