なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
午後から、夫と札幌観光に出ました(^^ゞ 

GWに神戸の摩耶山掬星台で夜景を見て、日本三大夜景wikiは全部見たことにはなったのですが、昨年 日本“新”三大夜景参考となった藻岩山からの札幌の夜景を見ていないことが、ちょっと引っかかっていました。
地元なのに見たことないって・・・(ーー;)
今年中には札幌の夜景も見に行こうと、神戸を後にしたわけですが、行くならいつか・・・。
交通手段は北区の我が家からは車が良さそう。夜景なので、日没の時間があまり遅いと、その後の夕食も遅くなるし・・・。連休は、観光客で混み合いそう。夏休みの時期も混み合いそう。夏でも夜の札幌の山は寒そうなのに・・・夏以外には行きたくない。などと考え、急遽、行くことに決定(*^_^*)
実は前日に今日は富良野に行こうかという話しも出ていたのですが、ちょっとだけ面倒 (^^ゞ になったこともあり、市内観光に変更です。
藻岩山方面でいくつか寄り道しながら行きます

我が家から50分程で到着。
先週公開となった頭大仏を見にきました。


真駒内滝野霊園 HP 札幌市南区滝野2番地
    周辺ストリートビューは、 こちら

【頭大仏殿】 HP  ※一般公開:2016年7月17日より
HPより ~ 世界的な建築家 安藤忠雄氏により、皆様の大切な御霊を見守るお顔を除いて、全てがラベンダーの丘に抱かれる設計となっており、『頭大仏』と名付けられました。
※原石4,000tより選別・加工し57魂より構造され、高さ13.5m総重量1,500tの石像大仏です。

※ラベンダー・施設維持協力金 1名 300円 (頭大仏殿を拝観時に)

駐車場そばから見た大仏殿
駐車場傍から見た大仏殿・ラベンダー
大仏さんの頭が少し出てますね。

我が家のラベンダーは見頃は過ぎていたので、あまり期待しないで来たのですが、こちらのラベンダーは見頃です。富良野に行こうと思っていたけど、こちらにして良かったわ。

横の駐車場から、頭大仏殿の正面に来ました。
頭大仏殿

ラベンダー越しに見たモアイ像
ラベンダー越しに見たモアイ像

ラベンダーは見頃!キレイ(*^_^*)
ラベンダー

大仏像に続く参道の途中に水庭があり、くるっと回っていきます。
水庭があります 水庭

水庭の両端には丸くなった展示コーナーや売店がありました。
展示物 展示物

水庭を過ぎ、もう少しで大仏です。
参道 参道

大仏像側を背に入り口側を撮影   大仏像が見えます
大仏像側を背に入り口側を撮影 大仏像が見えます

大仏像
大仏像

正門近くのモアイ像を見にいきます。

モアイ像前から見た頭大仏
モアイ像前から見た頭大仏

モアイ像の中央の通路から向かって左 (正門側)
モアイ像の中央の通路から向かって左 (正門側)
車と比較してもらえば、わかると思いますが、意外に大きいです。

モアイ像の中央の通路から向かって右 (奥側)
モアイ像の中央の通路から向かって右 (奥側)


初めての滝野霊園ですが、ラベンダーもとてもきれいで、また訪れたいです。

次はこちら


東海大学 札幌キャンパス HP 札幌市南区南沢5条1丁目1-1
    参考 HP  周辺ストリートビューは、 こちら

ラベンダー見学者の駐車場     東海大学 正門
ラベンダー見学者の駐車場 東海大学 正門
ラベンダー畑
東海大学のラベンダー

今回は2度目。
ラベンダーは我が家と一緒で見頃は過ぎていました。


北海道立真駒内公園 HP 札幌市南区真駒内公園
    Wikipedia こちら  公園内ストリートビューは、 こちら
    *駐車料金 320円 HP  公園ガイドマップ pdf 

駐車場そばの真駒内セキスイハイムスタジアムからお散歩スタートです

真駒内セキスイハイムスタジアム  かしわ広場?
真駒内セキスイハイムスタジアム かしわ広場?

案内図              真駒内川に架かる緑橋
地図 緑橋

太陽の広場のラベンダー   真駒内セキスイハイム アイスアリーナ前にもラベンダー
太陽の広場のラベンダー 真駒内セキスイハイム アイスアリーナ前にもラベンダー

公園橋を渡り、さけ科学館前にきました。
さけ科学館
さけ科学館のあと五輪通り下を通って駐車場に戻りました。
約1時間のお散歩で、地図を見ると4km弱の距離を歩いているかと思います。
時間は間もなく16時。
夜景まではまだ早い(^^ゞ 

藻岩山からの眺めと比較したいので旭山記念公園に行ってみようと思います。


旭山記念公園 HP 札幌市中央区界川・双子山
    Wikipedia こちら  周辺ストリートビューは、 こちら
    * 展望台は 標高137.5m に位置する

園内マップ HP
園内マップ

噴水・段状テラス・展望広場
噴水・段状テラス・展望広場

16時半頃ですが、まだ水遊びをしていますね。

展望広場からの眺め 左方向
展望広場からの眺め 左方向

展望広場からの眺め 右方向
展望広場からの眺め 右方向

しばらく景色を眺めてから、森の家の方へとお散歩に

森林浴 (*^_^*)         森の家でUターンします。
森の中 森の家

時間は17時。日没まではまだあります(^^ゞ 

久しぶりに豊平川緑地にも行くことにしました。

セブンのホットコーヒー ×2
途中、セブンイレブンでホットコーヒーを購入。
豊平川に着いてから飲みます。



豊平川緑地 HP 
    周辺ストリートビューは、 こちら

ミュンヘン大橋と南22条橋の間を少しだけ歩きました。

あじさいが咲いています。
ミュンヘン大橋とあじさい

豊平川ウォーターガーデン
豊平川ウォーターガーデン

日中は暑かったですが、少しだけ冷え込んできました。
山は寒いかも・・・。
18時になりました。
日没までは1時間ありますが、混雑状況がわからないので、
余裕をもって藻岩山に向かおうと思います。

藻岩山観光自動車道 HP 通行料金 660円 ストリートビューはこちら

藻岩山観光自動車道
ここを通るのは初めてかしら?記憶が曖昧(^^ゞ

この有料道路は山頂までは行けません。中腹駅までとなっていて、その後は徒歩もOKのようですが、もーりすカー(有料)というもので山頂に行きます。初めて知りました (^^; 



 日本 三大夜景 藻岩山 HP  札幌市南区
  * 標高 531m   Wikipedia こちら  
  * 本日の日の入りは19:06

藻岩山観光自動車道のチケットと、もーりすカーの乗車券
藻岩山観光自動車道のチケットと、もーりすカーの乗車券

もーりすカー HP  距離 約230m 、乗車時間 約1分40秒
  通常往復 1名 600円のところ、札幌市民割で 300円

もいわ中腹駅 (もーりすカー乗り場)    もーりすカーで山頂へ
もいわ中腹駅 (もーりすカー乗り場) もーりすカーで山頂へ

ロープウエーをここで降り、乗り換える人も多かったですが、
順調に乗ることができました。

もいわ山頂駅 18:54撮影
もいわ山頂駅
藻岩山で夜景を見るのは今回が初めてですが、8年前に夫とトレッキングで山頂までは登っているので、ここは久しぶりです (*^_^*) 

もいわ山頂駅のヨコ      案内図
もいわ山頂駅 左 案内図

もいわ山頂駅の屋上が展望台になっています。

18:57 展望台は人がいっぱい(展望台にいたのは18:57-19:45)
18:57 展望台は人がいっぱい
寒ーい。
持ってきた上着をすぐ着ました。
回りを見ると日中が暑かったせいか、半袖姿の人もいます。
夏の札幌の山を甘くみてるわね(^^ゞ

夏に藻岩山の夜景を見に行く方は念の為に上に着る物を持っていくことをお勧めします。(^^)/

展望台に上がると、先程見た旭山記念公園からの眺めとは全然違うわ。


18:58             19:08(日没の時間は19:06)
18:58 19:08
19:18             19:33
19:18 19:33
19:42
19:42
19:43
19:43カメラを夜景モードにしたり、色々やってみたのですが上手に撮れない(^^;
上の写真と1分違いなのですが、また違った感じの夜景・・・。

20:00 もーりすカーからの眺め~駐車場の明かりが見えます
20:00 もーりすカーからの眺め~駐車場の明かりが見えます
20:00発のもーりすカーに乗りました。
乗り場は行列ができていましたが、ちゃんと乗れました(*^_^*)

20:02 もいわ中腹駅 到着
もーりすカー
中腹駅には土産ショップもあり、札幌のお土産を見ていました。
なぜか1つ購入です(^^ゞ

パンフレット
パンフレット パンフレット


本日午後からの札幌観光はこれにて終了。
滝野霊園と藻岩山の夜景は札幌に居ながらにして初めてで、なかなか良かったです!
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::