なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
今日の天気 ~ 札幌 7 - 24 ℃ (日の出 4:26 日の入 18:38)
       広島 14 - 25 ℃ (日の出 5:19 日の入 18:56)


グリーンスカイホテル竹原 HP (19:30着)
   広島県竹原市中央4丁目2番18号
    ストリートビューは こちら  インドアビューは こちら
    楽天トラベルはこちら   *宿泊は食事なしのプランです。

昨晩スーパーで買ったパンで、軽く朝食です。

8:28 ホテル出発
8:28 ホテル出発チェックアウトしますが、荷物はホテルに預け、後で取りにきます。

今日は竹原の町並み保存地区を見て回ります。
また、5/3-5/4 は 「たけはら竹まつり」が開催されているのでお祭りも楽しんできます。(^_-)-☆


                     竹原 観光マップ(pdf)
竹原観光マップ竹原市  ~安芸の小京都~
 wikitravel こちら
 ひろしま竹原観光ナビ こちら
 アド街 こちら


8:28 ホテル出発


竹原町並み保存地区 竹原市 HP


森川邸 HP 竹原市中央3丁目16-33 (8:39)
  ストリートビューこちら

8:39 森川邸 *9:00から営業なので外観のみ  8:40 酔景の小庭 *森川邸の向かいです
8:39 森川邸 8:40 酔景の小庭

道の駅に向かう途中で ストリートビューこちら

8:42 日の丸写真館 HP    8:42 住吉神社 
 竹原市本町1丁目4996-2   竹原市本町1丁目3
8:42 日の丸写真館 8:42 住吉神社

日の丸写真館の建物はなかなか味がありますね。
私は全く分からないのですが…、竹原はアニメのたまゆらの舞台にもなっていて、この写真館もアニメに登場しているそうです。

頼山陽広場 竹原市中央1丁目 ストリートビューこちら (8:44-8:46)

8:44 頼山陽広場 8:45 頼山陽広場

道の駅の はす向かいで川沿いにあります。
頼山陽の像より…、たけのこの車止めカワイイ。

道の駅たけはら HP  (8:48-9:10)
 竹原市本町1丁目1-1 ストリートビューこちら

8:47 道の駅たけはら (頼山陽広場側より)    9:10 道の駅を出ました。
8:47 道の駅たけはら 9:10 道の駅たけはら

道の駅の売店等の営業時間は9:00からなので、それまでは、外の神社や中でパンフレットなどを見てました。

この地図見やすいわ。道の駅の入り口にあったものを
町並み保存地区案内図      周辺案内図          広域案内図
8:51 町並み保存地区案内図 8:51 周辺案内図 8:51 広域案内図

9:00 たけのこ 安い!!  *竹まつりのマップ・プログラム Get!
8:59 たけのこが売られています このプログラムを参考にします。

道の駅の売店で売られている たけのこ、大きいのに220円って・・・札幌のスーパーだとその4倍位じゃないかしら。荷物になるので買って帰れないのは残念(^^ゞ 産地は安いわ。

ネットで昨年の竹まつりのプログラムは見つけたものの、今年のが無くて…。道の駅にありました。(*^_^*)
「癌封じ笹酒の振舞」の場所が、昨年は酔景の小庭だったのが、今年は修景広場になっているわ。修景広場なら、寄れそう(*^_^*) 

9:13 保存地区の一画にクリムソンクローバーが咲いていました。
9:13 クリムソンクローバー 9:13 クリムソンクローバー


旧笠井邸 HP 竹原市本町1丁目9-11 (9:15) 
  ストリートビューこちら

9:15 旧笠井邸 *営業は10:00からなので通過  9:15 本町通り (旧笠井邸前)
915 旧笠井邸 915 本町通り

竹まつりのオープニングセレモニーは9:45からで、まだ人出はあまりなく、メインの本町通りもまだガラガラです。

地蔵堂 HP (9:16)          愛宕神社 (9:16)
 竹原市本町  ストリートビューこちら    (地蔵堂手前の通り沿い)
9:16 地蔵堂 9:16 愛宕神社


長生寺(ちょうせいじ) HP 竹原市本町1丁目16-22 (9:18-9:33)

9:18 長生寺        9:32 長生寺
9:18 長生寺 9:32 長生寺

ツツジと白い藤の花が見事に咲いています。

9:20 本堂                 9:20 金毘羅社
9:20 本堂 9:20 金毘羅社

あら、お寺と思ったら神社も…、神仏習合ですね。

9:23 おかかえ地蔵尊         9:28 左は卍、右は稲荷社
9:23 おかかえ地蔵尊 9:28 左は卍、右は稲荷社

おかかえ地蔵は、願い事をしながら地蔵を抱きかかえ、軽く感じると願いが叶うと言われています。抱えてみましたが…、どうでしょう (^^ゞ

9:29 藤         9:29 ツツジ
9:29 藤 9:29 ツツジ

お寺の後ろの方にとても大きな野生の藤が咲いていました。
境内のツツジもキレイでした。

ではまた、本町通りに戻ります


松阪邸 (まつさかてい) HP (9:36-9:51)
 竹原市本町3丁目9-22  ストリートビューこちら
  ・料金 1名 200円

9:36 松阪邸
9:36 松阪邸
町並み保存地区では何軒か公開されている建物があります。
その中の松阪邸に入ってみました。

9:39 庭
9:39 庭 9:39 写真左のタワシ型のは、竹でした。

庭の写真左のタワシ型に刈られた木は何だろうと近づくと、木ではなくスホウチクという竹でした。

9:42 家の中            9:43 家の中
9:42 家の中 9:43 家の中

9:44 家の中            9:49 家の中
9:44 家の中 9:49 家の中

広いお宅で部屋数がいくつやら。
風通しも良くて室内は心地良かったです。

竹鶴酒造 HP  *非公開
 竹原市本町3丁目10-29   ストリートビューこちら

9:35 竹鶴酒造
9:35 竹鶴酒造

9:50 入り口の看板      10:46 竹鶴酒造倉庫(祭りの物産販売会場)
9:50 入り口の看板 10:46 竹鶴酒造倉庫はおまつりで物産販売会場となっています。

マッサンの生家です。
横の倉庫はお祭りで10:00~物産販売の会場となっていました。

竹楽(旧村上邸) (ちくらく) HP HP
 竹原市本町3丁目11-10  ストリートビューこちら (9:53-9:54)

9:53 竹楽(旧村上邸) 中にも入ってみました。
9:53 竹楽(旧村上邸)10:00からの竹の音楽会まで、少し時間があったので、会場前の竹楽にも入りました。

では、裏の会場へ。
会場では9:45からのオープニングセレモニーが延びていて、竹の音楽会は予定より10分程遅れて始まりました。


10:08 オープニングセレモニー  10:13 竹の音楽会
10:08 オープニングセレモニー 10:13 竹の音楽会

オープニングセレモニーには市長までいらして挨拶されていました。
竹原らしく、竹の楽器の音楽会、なかなか良いです。

町並み保存センター HP
 竹原市本町3丁目11-7  ストリートビューこちら

10:32 町並み保存センター       10:31 中
10:32 町並み保存センター 10:31 中

ここは、お祭りの本部にもなっていて、竹まつり茶会の会場にもなっています。
中は展示物などは無く、映像で竹原に関することを観られます。


           10:33 初代郵便局跡
10:33 初代郵便局跡
初代郵便局跡 HP
 竹原市本町3丁目11
 ストリートビューこちら

ここのポストは実際に使われていて、ちょうど投函しにきた方もいました。


西方寺・普明閣(さいほうじ・ふめいかく) HP
 竹原市本町3丁目10-44 (10:33-10:45)

10:33 この階段を上ります        10:35 上から
0:33 この階段を上ります 10:35 上から

10:35 本堂             10:35 守護堂
10:35 本堂 10:35 守護堂

10:38 普明閣
10:38 普明閣

10:40 普明閣からの眺め
10:40 普明閣からの眺め

とても眺めが良かったです!


春風館・復古館(しゅんぷうかん・ふっこかん) HP *非公開
 竹原市本町3丁目7-24  ストリートビューこちら

10:50 春風館           10:51 復古館
10:50 春風館 10:51 復古館

非公開なので だけ。

光本邸 HP 竹原市本町3丁目7-4 ストリートビューこちら

10:52 光本邸
10:52 光本邸

公開していますが だけ (^^ゞ

11:00からのかぐや姫パレードの前に、お祭りのもう1つのお楽しみへ


癌封じ笹酒の振舞 *修景広場にて
 ・竹原市の3蔵元(竹鶴酒造・中尾醸造・藤井酒造)のお酒が
  振る舞われています。

10:57 修景広場 到着!         11:00 癌封じ笹酒の振舞
10:57 修景広場 到着! 11:00 癌封じ笹酒の振舞

竹のおちょこに こぼれるくらいに注いでくれます。
どれも美味しいですが、中尾醸造の誠鏡が好きだわ。
うん、祭りは楽しい

竹細工体験会場 *憧憬広場にて
11:01 竹細工体験コーナー
11:01 憧憬広場には竹細工の体験コーナーがあります修景広場からお隣りの憧憬広場へ。
ここは竹細工のコーナーとなっていて、多くの方が体験されていました。


竹原市歴史民俗資料館 HP
 竹原市本町3丁目11-16   ストリートビューこちら

11:04 歴史民俗資料館       11:03 マッサンとリタの像
 中には入っていません        歴史民俗資料館横の憧憬広場で
11:04 歴史民俗資料館 11:03 マッサンとリタの像

そろそろパレードを見よう。

子どもかぐや姫とかぐや姫パレード・餅まき
11:06 子どもかぐや姫とかぐや姫パレード  11:06 子どもかぐや姫
11:06 子どもかぐや姫とかぐや姫パレード 11:06 子どもかぐや姫

11:06 子どもかぐや姫         11:06 かぐや姫
11:06 子どもかぐや姫 11:06 かぐや姫パレード

11:07 かぐや姫
11:07 かぐや姫パレードとってもゆっくりと進んできています。
このゆったり感はおわら風の盆を思い出します。

餅まきが始まらないので、通りかかった本部で念の為に餅まきのことを聞くと、グルメコーナーの辺りですでに終了したと。
ガーン。メチャメチャ楽しみにしていたのに。
プログラムには町並み一帯と出ていたのに。しかも、グルメコーナー近くにはいたのに、なぜ餅まきに出会わなかったのか(^^;

頼惟清旧宅(らいただすがきゅうたく) HP (11:08-11:13) *無料
 竹原市本町3丁目12-21  ストリートビューこちら

11:08 頼惟清旧宅          11:10 中
11:08 頼惟清旧宅 11:10 中

中では生け花の展示がされていました。

           11:14 胡堂
11:14 胡堂
胡堂(えびすどう) HP
 竹原市本町3丁目
  ストリートビューこちら

私は観たことがないのですが、この胡堂は映画「時をかける少女」にも出ているそうです。


照蓮寺 HP 竹原市本町3丁目13-1 (11:16-11:19)
 
11:17 本堂            11:18 照蓮寺鐘楼門
11:17 本堂 11:18 照蓮寺鐘楼門

胡堂側の階段から上がり、鐘楼門から降りました。
お祭りは賑わっていますが、この辺りはあまり人が来ていません。

おかかえ地蔵 HP 竹原市本町3丁目
11:22 おかかえ地蔵         1123 おかかえ地蔵
11:22 おかかえ地蔵 11:23 おかかえ地蔵

先ほどの長生寺のおかかえ地蔵もこちらも、結構重いです。
願いごとをした後、軽く感じたかは…、どうでしょう(^^ゞ

こちらは修景広場の横から少し上がったところにありますが、
修景広場は先ほど振る舞い酒を頂いたところ…。
2回目行ったらダメだよなぁ・・・と、後ろ髪を引かれていました。(^^ゞ

藤井酒造・酒蔵交流館 HP HP (11:32-11:38)
 竹原市本町3丁目4-14  ストリートビューこちら

11:32 酒蔵交流館          11:34 中から入り口の方を
11:32 酒蔵交流館 11:34 中から入り口の方を

中から向こうの通りに抜けれるのかと思ったら、真ん中までしか行けませんでした。

2時間半ほど、のんびりとお祭りの町並み保存地区を楽しませて頂きました。これで、竹原町並み保存地区を離れます。

徒歩7分程で到着。昼食にします。

  しゅりん
朱輪フジ 竹原店 (11:54-12:24)
 竹原市下野町3611  ストリートビューこちら
  食べログ こちら ホットペッパーグルメ こちら
11:53 朱輪フジ            お品書き
11:53 朱輪フジ 12:06 お品書き
11:59 12:08
1212 1201
1206 1217
1217 1211
                       お会計 2786円也(12皿)
1156
回転寿司にも、その地方の物があるので、旅行中に行ける時は行くようにしています。
今回の旅行では、竹原のこちらで。
シャリがやや軟めでしたが、普通に美味しく頂きました。

少し前のケンミンSHOWで、北海道の回転寿司はハイレベルと紹介されていましたが、北海道企業の回転寿司は道外の回転寿司店とは確かにレベルが違うと、道外の回転寿司店にくると改めて感じます。
道外で美味しくても、北海道なら尚美味しい(*^_^*)

12:28 マンホール
12:28 マンホール
次は美術館へ。
ルートマップでは900m、11分の予定です。

スマホでマップを確認できるので、迷うことなく行けます(*^_^*)


たけはら美術館 HP HP 竹原市中央5丁目6-28
  ストリートビューこちら 入館料 1名200円 (12:38-12:55)
12:38 たけはら美術館
12:38 たけはら美術館 竹原出身の元内閣総理大臣、故池田勇人氏の愛蔵品をご遺族から寄贈された美術品(池田コレクション)を収蔵しています。池田コレクションは、竹原にゆかりのある儒学者山陽の書跡の他、狩野芳崖、横山大観、藤田嗣治、安井曾太郎らの作品約150点余りにのぼります。

1Hほど時間をみていたものの、思ったほど、興味のある作品があまりなくて(^^;(ごめんなさい) 、20分もかからず見てしまいました(^^;

5分ほど歩いてこちらへ。

中尾醸造 HP 竹原市中央5丁目9-14 ストリートビューこちら
13:03 中尾醸造
13:03 中尾醸造

見学は予約が必要なこともあり、外観のみ
先ほどお祭りで飲んで美味しいと思った誠鏡の蔵元です。

この後、ホテルに向かう途中、昨晩行ったスーパー内の酒屋さんで中尾醸造の誠鏡と幻の小瓶を購入しました。
では、今朝チェックアウトしたホテルへ。

13:22 ホテルの車 のようです
13:22 トヨタ クラッシックホテルで荷物を受け取り移動です。

ちなみに、このクラッシクカーのような車、取り合えず写真だけ撮ってきましたが、今改めて写真を見るとトヨタのエンブレムが。
念の為にネットで調べると、「トヨタ クラッシック」という車でした。
見た目のまんまの名前 (^^; 
 参考 wikipedia こちら


さてさて、何だかんだと2時間近く時間に余裕ができました。
どこか行くにも中途半端だし、足はかなり疲れているし・・・。
結局、早いですが予定通りフェリー乗り場に向かうことにしました。
フェリー乗り場で休もう (*^_^*)
ただ、フェリー乗り場までバスで移動する予定でしたが、のんびり歩いて行くことにしました。 

13:23 竹原駅のバス乗り場            13:25 竹原駅前 観光案内所
13:23 竹原駅のバス乗り場 13:25 竹原駅前 観光案内所

2年程前のNHK連続テレビ小説「マッサン」で、マッサンの故郷としても知られた竹原ですが、マッサン関連のポスター等は全然見ませんでした…。と、思ったら、最後の駅前の観光案内所内にポスターが貼ってあるのが見えました。

駅から18分程歩いて到着。

              13:43 たけはら海の駅 到着
13:43 たけはら海の駅 到着 たけはら海の駅 HP
 竹原市港町 4-2-24
  ストリートビューこちら

ここから高速船に乗って、本日のお宿に向かいます。
早く着いたので早い便ということも出来ないわけではありませんが、島に着いたら宿の迎えを予約してある関係で当初の予定通りの便で島に行こうと思います。
フェリー乗り場では、のーんびり休みました(^^; 


土生商船(はぶしょうせん) HP
高速船 15:40 竹原港 → 16:03 天満港 1名 820円

15:30 高速船 かがやき2号 HP
15:30 高速船 かがやき2号 15:31 高速船 かがやき2号

瀬戸内海を窓から眺めながら、23分で到着。
島だぁ\(^o^)/



 おおさきかみじま
大崎上島 (大崎上島町) wikipedia こちら wikitravel こちら

てんまこう(きのえこう)
天満港(木江港)  ストリートビューこちら

16:01 木江港に到着です         16:02 待合所横の地図
16:01 木江港に到着です。 16:02 待合所横の地図

港に着いて、3、4分してホテルの送迎車が来ました。
他の港からも宿泊客を乗せて、回ってきたようです。

16:10頃ホテル到着。玄関横付け(*^_^*)
(ということで、ホテルの写真はまた明日)


きのえ温泉 ホテル清風館 HP (16:10着)
   広島県豊田郡大崎上島町沖浦1900
    楽天トラベルはこちら   *ゴールデンウィーク宿泊プラン

テレビの色々な番組で観た瀬戸内海の美しい景色を見たくて、今回の旅は広島県でも瀬戸内方面のみにしました。
こちらの宿は瀬戸内海の絶景を見ながら温泉に入れると、ケンミンSHOWで観て選びました(^^ゞ (参考

部屋の戸を開けると、正面の窓に瀬戸内の絶景が!!
宿の方が部屋から出ていかれた途端に窓に張り付いた私。

16:16 部屋から見える瀬戸内海
1616 目の前の瀬戸内海

空がもう少し青いとより美しく見えるでしょうね。

部屋も
16:19 部屋(2F)             16:20 入り口そばのお手洗い
16:19 部屋(2F) 16:20 入り口そばのお手洗い
1620 お手洗いの向かいの扉を開けると、左は風呂、右は洗面所
1620 左は風呂、右は洗面所 16:20 風呂 16:20 洗面所
16:32 部屋のお菓子
16:32 部屋のお菓子部屋は12畳でとても広く清掃も行き届いています。
落ち着くわ(*^_^*)

のんびり、外を眺めていても飽きませんが、18:00の夕食前に温泉に行ってきます。
 参考~温泉 HP

鍵は2本なので、夫と出る時間を合わせなくてもOK。
脱衣所はカギ付きのロッカー?なので、安心。
履いてきたスリッパもナンバー付きのクリップで止めて、札を持っておけば自分のが分かるし。
他にも色々と心遣いが感じられます

40~50分で部屋に戻り、夕食までの時間ずっと外を眺めていました。
スマホで地図を見ながら、こっちが今治、これはしまなみ海道がある大三島・・・などと確認したり。また写真を撮ったり。
ここに来て良かった \(^o^)/

17:23 部屋からの眺め
17:23 船だぁ

船はよく通っていますね。

18:00からとお願いした夕食へ。

夕食  食べログ こちら 1Fの食事会場「瀬戸」 

おしながき
おしながき

18:07 テーブル
18:07 テーブル

18:00 先付 和え物 3種 と、造里 7種盛り
18:00 先付 和え物 3種 と、造里 7種盛り

18:01 ビール 777円×2杯、ビールの向こうは香物 三種盛合せ 18:03 アワビの踊り焼き
18:01 ビール 720円×2杯 18:03 アワビの踊り焼き

18:14 椎茸鯛味噌焼き         18:16 鯛アラ煮
18:14 椎茸鯛味噌焼き 18:16 鯛アラ煮

18:25 誠鏡 生貯蔵 1008円
18:25 誠鏡 生貯蔵 1008円 このお酒です 飲み物メニュー

18:32 牛ステーキ         18:40 鯛春巻き
18:32 牛ステーキ 18:40 鯛春巻き

18:44 食事会場から見える瀬戸内海
18:44 窓からの眺め(食事会場にて)

18:44 茶碗蒸し           18:55 鯛釜飯
18:44 茶碗蒸し 18:55 鯛釜飯

19:06 水物 盛合せ 、若竹吸い
19:06 水物 盛合せ 、若竹吸い

美味しく頂きました。
ごちそうさまでした。

19:23 部屋からの眺め
19:23 部屋からの眺め

部屋に戻って、また外の景色を眺めていました。

では、また明日。
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
Re: 広島旅行~✈️👜😆~その2
ハッピーままさん、こんにちは (*^_^*)

帰ってから、ブログにまとめているとまた旅行気分に浸れます。

一日パソコンに向かっていれたら、もっと早くアップできるでしょうが、
そんなことは出来るはずもなく・・・、あっという間に旅行から戻って1週間です(^^;

京都にもおかかえ地蔵のような おもかる石ってあるんですね。
今回初めて知りましたが、意外に各地にあるのかな。
私は最初に持ち上げた時に、割と小さな大きさだったので
そんなに重くはないのだろうと思ったら、意外に重くて(^^ゞ
願いが叶うなら、軽く感じたと言い張りたいところです(^^;
2017/05/14(日) 04:26:37 | URL | うさ #-[ 編集]
広島旅行~✈️👜😆~その2
うささん、こんにちは✋(^_^)。いや~頭の下がる思いで読みました。時間、場所、その説明、写真・・と素晴らしい旅行記ですね。広島旅行で一冊の観光ガイドガイドが出来ますよ~😆。竹、お酒、お祭り、お寺神社・・と大変面白く読ませて頂いてます。帰ってから、ブログにあげるまでの作業は、懐かしく、楽しく思い出しながらも大変なことでしょうね。楽しみにしています✌️。P.s京都伏見稲荷で、「おもかる石」と言うのがあって、お願い事をして石を持ち上げて、思ったより軽かったら願いが叶うと言うのがありました。そちらは、お地蔵さまをかかえるのですね😉。
2017/05/13(土) 22:19:32 | URL | ハッピーまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::