なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
今日の天気 ~ 札幌 9 - 26 ℃ (日の出 4:25 日の入 18:39)
       広島 16 - 26 ℃ (日の出 5:18 日の入 18:57)


きのえ温泉 ホテル清風館 HP
   広島県豊田郡大崎上島町沖浦1900
    楽天トラベルはこちら   *ゴールデンウィーク宿泊プラン

5:05 部屋からの眺め(日の出前)
5:05 部屋からの眺め(日の出前)
部屋からは方向的に日の出が見られないので、朝のお散歩 を兼ね、すぐそばの灯台へ日の出を見に行きました。

5:31 中ノ鼻灯台からの眺め
5:31 中ノ鼻灯台からの眺め 5:31 中ノ鼻灯台について

5:32 灯台のところから見た 日の出
5:32 灯台のところから見た 日の出

5:36 きのえ温泉 ホテル清風館
5:36 きのえ温泉 ホテル清風館

部屋に戻り、朝6:00からの温泉へ。
  (画像はこちらで。→ 参考 温泉 HP
私達の部屋は2Fで温泉は1Fですし、方向も同じなので見える風景はそう変わりはありませんが、1Fと2Fの高さの違いは感じます。
瀬戸内海を見ながらのんびりと、朝の温泉を堪能しました(*^_^*)

その後、7:00からは朝食です。 (参考 朝食 HP

7:00 朝食会場 前 7:08 朝食会場は列が全然進みません
7:00 朝食会場 前 7:08 朝食会場…なかなか進みません

唯一、不満を感じたところです(^^ゞ
コの字型のコーナーで料理をとっていくのですが、
列が全然進まないんですもの。
食事会場に着いてから15分程、並んでいました。

7:17 私の朝食             7:17 夫の朝食
7:17 私の朝食 7:17 夫の朝食

7:28 コーヒー
7:28 コーヒー朝食も窓側の席にしたので、絶景を見ながら頂けました。

バイキングとなると色々と取りたくなり、これでちょっと少なかったかなと思った私ですが、食べると逆に多すぎたと感じました(^^ゞ
苦しい(^^;

チェックアウトの前に最後の撮影

8:06 部屋からの眺め *スマホで撮影
8:06 部屋から見える景色

8:06 部屋から見える景色

8:06 部屋から見える景色

↑ 3枚をつなげてみました。 部屋からこの景色が見えるんです!
8:06 部屋から見える景色・・・3枚をつなげてみました(*^_^*)

チェックアウト後、宿の送迎車を利用し、港に向かいます。

8:30頃ホテル出発。乗っている宿泊客は私達2人のみでした。

大崎上島 ガイドマップ
大崎上島のマップ

8:36 5階建ての木造建築 HP
8:36 5階建ての木造建築 ホテルの場所は島の南東。
昨日、高速船で着いた 天満港は島の東側の中央より少し南。本日乗るフェリーは垂水港。島の北の方です。

送迎車を運転される方が、移動中に大崎上島のガイドをして下さり、色々教えて頂きましたm(__)m

写真の5階建ての家には今はおばあちゃんがお一人で住んでいますが、2階より上の階には行っていないとか。
あっという間に垂水港到着。


8:30 ホテル出発 8:45 垂水港着  (垂水港 ストリートビューこちら

8:46 ホテルの送迎車~垂水港で        8:48 乗船券・上陸券
8:46 ホテルの送迎車~たるみフェリー待合所にて 8:48 乗船券・上陸券


山陽商船 HP
フェリー 8:55 垂水港 → 9:20 竹原港 1名 340円

9:10 フェリーから見た瀬戸内海(大崎上島方向9:19 乗ってきたフェリー(竹原港にて)
9:10 フェリーから見た瀬戸内海(大崎上島方向) 9:19 乗ってきたフェリー(竹原港にて)

良い時間にバスがないので、徒歩移動です

9:36 JR竹原駅 到着          9:39 駅のホームで
9:36 JR竹原駅 到着 9:39 駅のホームで

JRで、竹原駅から尾道駅に向かいます。(三原駅で乗換え)

JR呉線 9:44 竹原駅 → 10:21 三原駅 乗り換え
JR山陽本線 10:29 三原駅 → 10:47 尾道駅 1名670円

9:42 この列車で三原駅へ(竹原駅にて)   9:55 忠海駅と右はアヲハタ
9:42 この列車で三原駅に向かいます。 9:55 忠海駅のそばにアヲハタがあります。

忠海(ただのうみ)駅を発車してすぐ、窓から行列が見えました。
瀬戸内海のウサギのいる島「大久野島」 への船がここから出ているので、行列になっているのかもしれません。

10:21 山陽本線に乗換え(三原駅にて) 10:51 尾道駅 到着!
10:21 山陽本線に乗換え(三原駅にて) 10:51 尾道駅 到着!

尾道に到着\(^o^)/  ストリートビューこちら

                 尾道観光マップ(pdf)
尾道観光マップ

尾道市 
 wikitravel こちら
 おのなび こちら
 千光寺公園マップ(pdf) こちら


まずは、コインロッカーに荷物を預けて・・・って、空いているロッカーないし(ーー;)
探す時間も勿体なく、幸いリュックで来ていたのでそのまま行くことにしました。
尾道では千光寺辺りと昼食で2時間半程みています。
では千光寺山ロープウェイ乗場へ。
歩いても1km・15分程のようですが、体力温存(^^ゞで、タイミングよくあったバスで移動します。
バス停3つ目です (^^ゞ

おのみちバス 好きっぷライン HP(pdf) *路線レトロバス
11:00尾道駅 → 11:11長江口(ロープウェイ乗場) 1名 140円
  *予定ではバス停長江口着は11:06

10:52 好きっぷライン(11:00発車)  11:09 交通事故による渋滞
10:52 好きっぷライン 11:09 交通事故による渋滞です

バスが発車するやいなや、エッ?渋滞
渋滞の時は歩こうと思っていたけど、
バスに乗ったのは失敗でした_| ̄|○
乗ってしまったので、諦めるしかありませんが。

バス停 長江口で降り、急げば11:15 (15分間隔で運行) のロープウェイに乗れるかもと思ったら、ロープウェイ乗り場は長蛇の列でした_| ̄|〇
最後尾はどこ?いや並んでるだけで、時間が無くなるわと、
低い山なので歩いて上に行くことにしました。

千光寺山ロープウェイ HP ストリートビューこちら

11:12 ロープウェイ乗り場は行列      参考 「街ログ 千光寺公園」 
11:12 ロープウェイ乗り場


                 11:16 猫の細道?
11:16 猫の細道?まずは猫の細道へ。
途中の神社にも立ち寄り。



艮神社(うしとらじんじゃ) HP
 尾道市長江1丁目3-5
  wikipedia こちら

11:16 艮神社の大楠
11:16 艮神社の大楠11:17 艮神社 11:17 艮神社

クスノキ大きい(@_@)


猫の細道 HP HP 尾道市東土堂町

11:20 猫の細道             11:21 猫の細道
11:20 猫の細道 11:21 猫の細道

GWで人が多いですね。
猫の細道には、福石猫といわれる猫が描かれた石が置かれています。


天寧寺 三重塔 (てんねいじ) HP 
 尾道市東土堂町17-29  ストリートビューこちら

11:23 天寧寺 三重塔     11:33 天寧寺 三重塔
11:23 天寧寺 三重塔 11:33 天寧寺 三重塔

尾道の風景にはよく登場しますね。


文学記念室 HP HP 尾道市東土堂町13-28 ストリートビューこちら

林芙美子が晩年まで筆を執った東京の自宅書斎を再現し、肉筆原稿や遺品などを展示する「林芙美子記念室」を中心に、高垣眸・横山美智子・行友李風など、尾道ゆかりの文学者たちの遺品・資料などを展示する記念室があります。

11:29 文学記念室の案内       11:29 文学記念室
11:29 文学記念室の案内 11:29 文学記念室

通った時に写真だけ (^^ゞ
すみません。林芙美子さんは森光子さんが放浪記で演じていたこと意外は分かりません (^^; 


千光寺 HP HP 尾道市東土堂町15-1 ストリートビューこちら

11:37 毘沙門堂(びしゃもんどう) HP       11:38 大仙堂(だいせんどう) HP
11:37 毘沙門堂 11:38 大仙堂

11:38 三十三観音堂 HP        11:40 三重岩・鎖山(石鎚山) HP
11:38 三十三観音堂 11:40 三重岩・鎖山(石鎚山)

↑↗ どちらも混み合っていたので、写真だけ。

11:44 本堂 HP                   11:41 お参りの仕方
11:44 本堂 11:41 お参りの仕方

11:44 千光寺からの眺め
11:44 千光寺からの眺め

11:44 玉の岩 HP           11:45 鐘楼 HP
11:44 玉の岩 11:45 鐘楼

ここもとても混みあっていました。
GWに来たのですから、しょうがないですね(^^ゞ


文学のこみち HP HP 尾道市東土堂町 ストリートビューこちら

25名の作家・詩人の詩歌・小説の断片等が千光寺山山頂から中腹にかけて点在する自然石に刻まれています。

11:50 文学のこみち(中腹側)      11:53 金田一 京助
11:50 文学のこみち(中腹側) 11:53 金田一 京助

11:54 十辺舎一九          11:56 文学のこみち(山頂側)
11:54 十辺舎一九 11:56 文学のこみち(山頂側)

ということで、ちょろちょろしながら40分程で山頂到着 \(^o^)/


千光寺公園 HP 尾道市西土堂町19

11:57 千光寺公園展望台        12:05 千光寺公園
ストリートビューこちら          ストリートビューこちら
11:57 千光寺公園展望台 12:05 千光寺公園

11:59 展望台から見た 尾道水道 HP *3枚の写真をつなぎました(^^ゞ
11:59 展望台から見た 尾道水道

良い眺めです (*^_^*)

では、下っていきます。

12:09 岩割の松      12:11 尾道水道を見ながら
  ストリートビューこちら     ストリートビューこちら
12:09 岩割の松 12:11 尾道水道を見ながら

ぐるっとして、また千光寺にきました。

12:11 千光寺 ストリートビューこちら   12:12 千光寺 ストリートビューこちら
12:11 千光寺 12:12 千光寺



志賀直哉旧居 HP 尾道市東土堂町8-28 ストリートビューこちら

12:23 志賀直哉旧居         12:23 志賀直哉旧居からの眺め
12:23 志賀直哉旧居 12:23 志賀直哉旧居からの眺め

中には入りませんでした。

志賀直哉はこの景色を見ていたのですね。
でも、wikipediaを見ると、尾道には1年程しか住んでいなかったようです。


千光寺新道  ストリートビューこちら

12:20 千光寺新道          12:26 千光寺新道
12:20 千光寺新道 12:26 千光寺新道

千光寺新道の最後はJR山陽本線の線路下に続いてました。
下りは寄り道もあまりしなかったので20分程でした。

尾道の観光は終わり。昼食へ

尾道といえば、尾道ラーメンが有名ですが、
2人共、背油の入ったラーメンは苦手なので、
尾道で食べるラーメン (^^ゞ (中華そば)とします。(参考

12:30 めん処みやちは定休日 食べログ
12:30 めん処 みやち
が、行ったら定休日でした(^^ゞ
ネットで確かに木曜定休日と出ているところは多いですが、
定休日なしと書かれているところもあり、GWだし…と、期待を込めて行ったのですが。残念(^^; 

では、第二候補のお店へ (^^ゞ 

12:36 尾道めん家 ひらおか参考
12:36 尾道めん家 ひらおか
入り口で1組待っています。
並ぼうかと思ったら、その方達が、「中は満席ですが、まだ誰も食べてないですよ。僕たちも他にしようかどうしようか考えているんです」と。
私達もそこまで時間に余裕はないので、第三候補のお店へ。
行く予定の味付けちりめんのお店の並びですが、遠目に見ただけでも外に列が出来ていたので、諦めました。

でも、暑いし、そこまでラーメンを食べたい気分でもなくなりました。
二人とも冷たい蕎麦の方が良いと、意見が一致。
尾道は混み合っているので、これから向かう予定の福山駅で食べることにしました。

では、テレビで観た(^^ゞ 味付けちりめんのお店へ。

                12:42 北前亭
12:42 北前亭 北前亭 HP
 尾道市土堂2丁目8-13
  ストリートビューこちら

広島空港で販売されていたのも少し見ましたが、お店の方が種類があるだろうと、きました。
色々と購入

JR尾道駅へ向かいます。


尾道本通り HP

12:50 本町センター街 ストリートビューこちら 12:56 一番街 ストリートビューこちら  
12:50 本町センター街 12:56 一番街

途中見かけたラーメン屋さんも店の外に列ができていました。

尾道本通りの一番街を出て、200m程で尾道駅です。


JR山陽本線 13:06 尾道駅 → 13:27 福山駅 1名410円

13:00 尾道駅到着        13:04 カープ応援ラッピングトレインHPで福山へ
13:00 尾道駅到着 13:04 カープ応援ラッピングトレインで福山へ

13:27 福山駅到着!
13:27 福山駅到着!
列車の中で駅の蕎麦屋さんは検索して探しておいたので、まずは昼食です。


福山市 
 wikitravel こちら
 福山観光コンベンション協会 こちら
 

       だいいち
御蕎麦処 大市 さんすて福山店 (13:35-13:49)
  福山市三之丸町30-1 福山駅1F さんすて内
     食べログ こちら

 夫~しまなみ海道そば 890円
 私~山菜そば 720円

13:35 大市 さんすて福山店          13:37 メニュー
13:35 大市 さんすて福山店 13:37 メニュー

13:41 しまなみ海道そば 890円    13:42 山菜そば 720円
13:41 しまなみ海道そば 890円 13:42 山菜そば 720円

普通に美味しく頂きました。ごちそうさまでした。


次はバスに乗って移動しますが、バスの時間まで少しあるので、
駅の北側にある福山城をちょっと見てきます。


福山城 HP 福山市丸之内一丁目8 (13:53-14:03)

13:56 福山城
13:56 福山城

バスの時間があるので、中には入らず、外観だけ。

14:15 このバスでバラ園へ
14:15 このバスでバラ園へ
では、駅南側のバス停へ。

中国バス
 14:20 福山駅前
   → 14:26ばら公園前
        1名 170円


福山市は広島県第二の都市ということですが、駅には人が多くても、バスから見た街はあまり人出を感じませんでした。
尾道の観光客による人出とは全然違いますね。

                  参考 「街ログ ばら公園」
福山市はバラの街ということで、市の花もバラです。
毎年5月下旬には、ばら祭りHPが開かれていて、今年は50回目だそうです。
そんなことで、時季的にはやや早めとも思えますが、少しは咲いていると思うのでばら公園に行ってみようと思います。

                 14:28 ばら公園
14:28 バラ公園 ばら公園 HP
      (14:27-14:37)
 福山市花園町1-6 
  ストリートビューこちら
   ばらのまち福山 HP

バスを降りた時に見えるばら公園は、どうやら開花しているバラは少ないようです。やっぱりネ。
14:29 ばら公園・・・全体的にこんな感じ    14:32 ばら公園・・・ここは咲いてます
14:29 バラ公園 14:32 バラ公園
14:34 ばら公園・・・ここも咲いてました    14:36 ばら公園
14:34 バラ公園 14:36 バラ公園

咲いているバラが少なかったので…、近くの公園へ移動します。

                 14:40 緑町公園
14:40 緑町公園 緑町公園 HP
      (14:40-14:55)
 福山市緑町9番5
  ストリートビューこちら

こちらの公園も多くのバラが植えられていますが、見頃はまだです。
想定内です (^^;
14:42 段々畑のような バラ花壇です
14:42 六角錐状のピラミッド型のばら花壇です
14:49 六角錐状のピラミッド型のばら花壇   14:44 咲いているバラもあります
14:49 こんな花壇です 14:44 咲いているバラもあります
14:45 花壇 上からの眺め        14:48 公園には滝も
14:45 上からの眺め 14:48 公園には滝もあります

のんびり見るほど咲いているバラもなく…、少し早いですが次の目的地へ。

14:59 歩道の植栽もバラ
14:59 歩道の植栽もバラバスで本日の宿に向かいます。
公園から10分位のバス停まで歩きますが、暑いわ
途中のコンビニで買った飲み物で水分補給をしながらね。


鞆鉄バス 15:24 野上町→15:47 鞆の浦  1名 500円

15:09 バス停 野上町 ストリートビューこちら  15:24 トモテツバスで鞆の浦へ
15:09 バス停 野上町 15:24 トモテツバスがきました

15:47 バス停 鞆の浦 ストリートビューこちら 15:47 バス停向かいは観光情報センター
15:47 鞆の浦のバス停 15:47 バス停の向かい側は賑わっています

鞆の浦 到着 (*^_^*) 

                  鞆の浦観光マップ(pdf)
鞆の浦観光マップ福山市 鞆の浦(とものうら) 
 鞆の浦・仙酔島 HP
 鞆の浦.jp HP
 鞆の浦観光鯛網 HP


参考 「街ログ 鞆の浦」



絆が深まる宿・和(なごみ) HP 福山市鞆町鞆555 (15:51着)
    *旧 鞆シーサイドホテル   楽天トラベルはこちら 

予約をした時は鞆シーサイドホテルだったのに、いつの間にか名前が変わっていました(@_@)

15:50 絆が深まる宿・和       15:57 部屋
15:50 絆が深まる宿・和 15:57 部屋
15:58 窓からの眺め        19:21 風呂・トイレ
15:58 窓からの眺め 19:21 風呂・トイレ
15:58 部屋のお菓子は竹炭せんべい
15:58 部屋のお菓子は竹炭せんべいこちらのお宿は割りとお手頃価格です。
ということでそれなりかな (^^;

朝・夕食共バイキングで、布団は自分で敷きます。温泉の大浴場はありますが、露天はありません。部屋が8階で眺めが良いのが何よりです(^^ゞ 


鞆の浦は、坂本龍馬がいろは丸という船での事故の時、滞在した場所だそうです。(参考)
また、崖の上のポニョのモデルとなった場所と言われてます。(参考

この時期、「鞆の浦観光鯛網HPという、お祭りのような・・・イベントが行われていて、今年は5月3日~5月28日なので、日はぴったりなのですが、残念なことに時間が・・・。
午後は13:30から、所要時間が1時間50分。
見れませんでした(ーー゛)

16:06 渡船場向かいの花壇で
   ストリートビューこちら
16:06 バラ 鞆の浦では、少しだけ鞆の浦の散策へ

近くの花壇にバラが植えられていて、「鞆の浦」「福山城」「芦田川」など、福山市にちなんだバラがありました。

参考 「街ログ 對潮楼」



福禅寺 對潮楼(ふくぜんじ たいちょうろう) HP HP HP
 福山市鞆町鞆2  料金 1名200円 (16:08-16:23)

16:08 對潮楼            16:08 對潮楼
16:08 對潮楼 16:08 對潮楼
16:22 出入口        16:13 座敷
16:22 入口 16:13 座敷

16:11 日東第一形勝 参考
16:11 日東第一形勝

仙酔島、弁天島が目の前に見えます。
良い眺めだわ。



いろは丸展示館 HP HP (16:28)   常夜燈 HP (16:30)
 福山市鞆町鞆843-1         福山市鞆町鞆843-1
16:28 いろは丸展示館 16:30 常夜燈

いろは丸展示館の入館は16:30までなので、写真だけ。
常夜燈・いろは丸展示館のあるこの辺りはすごい人です。

鞆港 (16:31)       太田家住宅 HP HP (16:32)
               福山市鞆町鞆842 ストリートビューこちら
16:31 鞆港 16:32 太田家住宅

太田家も入館は16:30まで。
ということで、この辺も町並みを見るだけです。


明圓寺 HP 福山市鞆町後地1352

16:38 門には白い象          16:39 明圓寺
16:38 門には白い象 16:39 明圓寺

白い象に目を奪われます (@_@)

朝から結構歩いているのでこの辺の坂が、足にきます(^^;
最後の階段を上って、医王寺到着。


医王寺 HP HP 福山市鞆町後地1397 (16:42-16:48)

16:43 医王寺からの眺め
16:43 医王寺からの眺め
16:44 御影堂           16:45 本堂
16:44 御影堂 16:45 本堂

医王寺は弘法大師・空海によって開基されたと伝えられているとか。


では、ホテルの方に向かっていきます。

龍馬談判の町屋(旧魚屋萬蔵宅)・いろは丸事件談判跡 参考
  ストリートビューこちら  (16:58)
16:58 龍馬談判の町屋(旧魚屋萬蔵宅) 16:59 いろは丸事件談判跡

通った時に何かなぁと見たら「いろは丸事件談判跡」の碑がありました。


鞆の津の商家(とものつのしょうか) HP HP
 福山市鞆町鞆606 ストリートビューこちら  (17:00)

17:00 鞆の津の商家


桝屋清右衛門宅(ますやせいえもんたく) HP HP 
 福山市鞆町鞆422番地 ストリートビューこちら  (17:03)

17:03 桝屋清右衛門宅


17:05 ホテル到着!

早速、温泉へ。(HP

部屋に戻って外の景色を

18:10 部屋からの眺め 目の前は對潮楼です。
18:10 部屋からの眺め 目の前は對潮楼です。

18:10 部屋からの眺め 鞆港、常夜燈が見えます。
18:10 部屋からの眺め 鞆港、常夜燈が見えます。


では、夕食の時間となりました。
食事会場へ(HP) (18:30-19:04)


18:36 夫 18:54 夫

18:36 私 18:51 私
夫 コーヒー、私 カフェオレ
18:59 私 カフェオレ、夫 コーヒー珍しく、休肝日にしました(^^;

食事会場では、バンドがいて大きな音量で歌われているので、のんびり食事をしながらの会話がしずらくて・・・。

ごちそうさまでした。

では、また明日。
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
Re: 瀬戸内旅行記広島県~✈️👜😆その3
ハッピーままさん、こんにちは (*^_^*)

瀬戸内海の島のホテル清風館は機会があればまた伺いたいです。
でも、日本国内行っていないところが多いので
ここに2度目行けるのはいつのことになるやら・・・。
鞆の浦の宿は予算的なこともありこちらにしましたが、
また鞆の浦に来ることがあれば、もう少しホテルのランクを
あげようかと(^^ゞ これまた2度目はいつやらです。
初めての広島県ですが、とっても好きになりました(*^_^*)

札幌で満足に桜をみないうちに、花が終わっていくのは
少し寂しいです。
庭の手入れもしなくてはいけないし、野菜の苗等を植える
準備もしなくてはいけないのに、何もしていない私です。
まずは、旅行ブログまとめよう(^^;)
2017/05/16(火) 19:10:11 | URL | うさ #-[ 編集]
瀬戸内旅行記広島県~✈️👜😆その3
うささん、こんにちは😉。ブログを拝見しながら私も旅行に行ってる気分になっています。ホテルや旅館に着いたらホッとして、景色を眺めたり、食べ物の写真は、思わず👀を凝らして見たり😅。写真を三枚繋げるのは👍。広島は見所満載ですね、行きたくなります😆。広島の方が北海道に来たら広島とは全く違った良さがあって感動してくれたら嬉しいな😆。P.s円山公園を🚲で通ったら、🌸も散り、咲いてる花もなく、風も冷たく閑散と秋のように寒々としてました😰。
2017/05/16(火) 16:19:27 | URL | ハッピーまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::