なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
小枝 シロノワール (ティータイムパック) 232円
  森永 HP  2018年1月23日発売

HPより
小枝とシロノワールの奇跡のコラボ!
シロノワールのサクサクふんわり癒しの味わいを
小枝で表現しました。

小枝 シロノワール (ティータイムパック) 232円

後ろ
小袋が21袋ありました。
小袋が21袋ありました。
小袋には小枝が4本。
SC01219.jpg
話しのタネに買ってみました。

シロノワールの味は忘れたので、味の比較はできませんが、メープルシロップのような風味で、とっても甘いです。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
Re: シロノワール~😉
ハッピーままさん、コメントありがとうございます。

北区の私も「シロノワール」はとても言いづらいです。
そう、篠路が頭にあるので。
シロノワールと言う時は頭の中で「シノロじゃなくて」と
ワンテンポおいてから言うようにしています。
やはり札幌の人はシロノワールは言いにくいですよね。

でも黒がノワール?シロノワールのどこが黒??
またナゾが出来ました(^^ゞ
私もググって・・・ なるほど
コンセプトが「温と冷」「白と黒」という相反するものを
一つにするという構造から、こういう名前にしたんだぁ。
取りあえずOK👌
2018/02/28(水) 18:15:04 | URL | うさ #-[ 編集]
シロノワール~😉
うささん、こんにちは🎵~へぇ⤴️シロノワールの小枝なんですね。ちなみに、‘シロノワール’を‘シノロワール’(篠路が頭にあるんでしょうね、さすが道産子😅)と間違えるので、どんな意味なのかググってみたら、日本語の「白」(シロ)とフランス語の「黒」(ノワール)との事。あーこれでもう間違わないわ😅。P.s白はわかるけど、黒は黒っぽいデニッシュ生地との事。黒っぽかったっけな?😅。
2018/02/28(水) 16:39:53 | URL | ハッピーまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::