なんとな~く photo日記

  北国でのほほ~んと暮らす主婦の日々

 
先月購入した2Fのストーブを昨日の夕方、点けようとスイッチを入れ、30分程後に見に行ったら点いていない(@_@)
エラーの記号が表示され、取説を見るとメーカーに連絡するようにと出ていました。
ということで、購入した業者に今日見に来てもらいました。
電話連絡の時点で「地震の影響ですね」とのこと。
エッ、地震て先週の木曜の夜でしょ、なんで日曜の夕方に点かないの?!
ふと考えると留守の日もあったし、金曜の朝から日曜の夕方まで、少ししか使っていなかったわ。
だから、地震の後も少し使っていたんだけど・・・地震の影響とは??

地震の影響で外の灯油タンクから2Fのオイルサーバーに灯油がいかなくなったと。
オイルサーバーのエラーでした。
9月6日の時は前のストーブでしたが、オイルサーバーは今のもの。その時は何ともなかったのですが。
オイルサーバーは縦揺れの影響はあまりないが、横揺れに弱いということで、来ていただいた業者さんによると、実は昨日同じような事例が何軒もあったということです。

我が家のオイルサーバーは2Fのクローゼット内の端の上の方にあります。

オイルサーバー         カバーをはずしました
オイルサーバー カバーをはずしました

アップ
アップ

オイルサーバーの場所は知っていましたが、あまり開かないクローゼットの端にあるので、見ることもありません。
カバーをはずしたのを見るのも初めてです。

業者の方がまたこのようなことがあった時の為に対処方法を教えて下さいました。 以下覚書き(^^ゞ

オイルサーバーが動いていない時は手前左側のアラームランプが点いている。(確かに直してもらう前に点いていたのは見ました)
その下にある4つのランプは灯油の量をあらわしている。
1まで減ると灯油タンクから灯油を上げて3までになり、また減っては灯油を上げている。
今回止まった時は0で、一番下のランプが点いていました。
そうなった時!
カバーの下中央にあるネジ1つでカバーが止まっているので回して、カバーを外す。
コンセントを抜き、右横上のスイッチを下げ、コンセントを入れたら、またスイッチを上げ、左上の「押しボタンスイッチ」を押す。
これで作動するはず。
それでもダメなら業者に電話する (^^;

今回は、取説を見たら連絡するようにと書いてあったことと、先月購入したストーブのトラブルだったことで、来て頂きました。作業には灯油ホースの空気抜きなどもされていたので、そこまでとなると自分では出来そうにありません。

地震になった時、ストーブはすぐに消し、その後も使っていたのですが、サーバーのタンク内に残っている灯油で点いていたということでした。
地震でこういうことが起こるということを今回初めて知りました。
対処方法は教えて頂きましたが、もうこのようなことが起こらないことを願っています。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
Re: ストーブ~😰
ハッピーままさん、こんにちは(*^_^*)

北区は震度5で、9/6より揺れていなかったので
9/6はなんともなくて、今回にまさかこんなことが起こるとは
思いもしませんでした( ;∀;)

なるほど、市松人形は供養するのですね。
ぬいぐるみ程度しか持っていないので、供養することを
意識したことがありませんでした。
でも大切にされていた人形でしたら、その方が良いですよね。
2019/03/01(金) 06:53:41 | URL | うさ #-[ 編集]
ストーブ~😰
うささん、こんにちは😊~この時期ストーブの故障は辛いですよね。あの程度の地震でも、そんな事あるんですねぇ😰。地震繋がりで・・。日曜日やっとお雛様を出しました。そして、9月の地震でガラスケースごと棚から落ちてお鼻を破損した市松人形も飾りました。でも今年で最後。10日に神社にご供養に持って行きます。寂しいわ😢。
2019/02/28(木) 09:13:07 | URL | ハッピーまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::